スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

寒波で被害あり

2011年01月19日
1月17日久しぶりの快晴

しかしサムーッ、
草取りをするため畑に向かう。山には雪が積もっている
空気は冷たく寒いが久しぶりの透き通った空気は気持ちがいい

7-fukei.jpg



水槽の氷

午前11時頃に畑に着くと水槽に氷が張って
太陽の光をキラキラと反射をしている
かなり分厚く久しぶりに見る立派な氷です

7-kori-1.jpg


エンドウがグタ~(3無畑)

チョッと危ない状態になっています
この寒さが続くとギブアップかも

7-enndou.jpg


リーフレタスもグタ~(1無畑)

1月7日ではこんなに元気だったんです
7-retasu-2.jpg

それがこんな状態に
凍ってしまったんですね
それまで外側の葉から収穫してずいぶん多く
食させていただきました
もう一度がんばってください

7-retasu-3.jpg


キョウナもグタ~

はっきりと北風の証拠を残すキョウナ
南側の方向に綺麗に横になっている
葉の先がちじれて少し黒くなっているが
その部分さえ取れば何の問題も無く食べれました

7-kyouna-2.jpg         
                                再生実験で切り取った株

土まで凍っている

雨が降ったりして草取りには
ちょうど良い状態と思っていたのに
草を抜こうとするがなかなか抜けない
日照りが続いたわけでもないのに土が異常に固い
園芸用のスコップを差し込んでも
石のような物に当たる
あっ!凍っているんだ
これでは効率が悪いのでひとまず休憩
太陽が出ているので少し時間をおけば
溶けるだろうと思い、車の中へ
ポットの湯でカップラーメンを食べてココアを飲む
車の中は太陽の熱でポッカポカ、眠くなる
1時間ほどしたら2人が来られ作業を始められたので私も草抜き再開
いつもお世話になる先輩の顔も


作業を再開したら畝の南側は程よい状態で草は抜けるが
北側はスコップを入れないと抜けない
抜けても根にはブロック状の土がくっついてくるので
スコップで砕く
北風に私の鼻から水状の鼻水がタラーッと落ちてくる
失礼!
快晴なのに本当に寒い日でした



ニンニク(1無畑)

草が無くなってすっきりしたニンニク
被害は無く、たくましい

7-niniku.jpg


タマネギ(1無畑)

黒マルチをかけているので
草はタマネギ用に開けている穴から少し出る程度で楽である

7-tamanegi.jpg


被害も無く3無畑のブロッコリー初採り

夏は1個も採れずにいたのでチョッと嬉しい
食べる部分は花蕾と言うらしい
大きく育った花蕾のみ目に入っていて気が付かなかったが
切り取った花蕾の下にかわいい子供がいた

7-burokori-2.jpg


本日の収穫

大きく育たなかったカブを全部収穫
小さいので煮るしか無いだろう

7-syukau-1.jpg


先輩から野菜をもらう

良くお世話になっている先輩から又々いただく
夫婦二人では食べきれないからどうぞと
丸々と太った白菜,ジャガイモ、ブロッコリー、サトイモ

7-syukau-2.jpg


帰りも溶けない氷

午後3時になったので帰る準備をしながら
水槽を見てみるとまだ氷が溶けていない
昔、子供の頃の冬はいつもこんな感じの氷が張っていたのを思い出す
7-kori-2.jpg

二人の先輩に挨拶をして帰る

夕食は冷凍しておいたブリのアラとたっぷりの野菜で
漁師鍋みたいにしていただきました







スポンサーサイト
2011年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。