スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

自転車プチ遠出

2014年09月29日
暑い間はほとんど自転車に乗ることはありませんでしたが
少し涼しくなったので急に自転車で遠出したくなりました
よく行く街の方向ではなく山の方にです
目的地は室見川の上流、佐賀方面へ抜ける三瀬峠のふもとにある
曲渕ダムのその真下にある公園です
走る途中も含めて今頃は良い風景だろうなと思ったからです

走る国道は数え切れないくらい車で通った道なので
自転車で行くには大変だとわかっていました
途中休憩をしながら1時間走り
私の脚力ではペダルをこげない坂道になって
自転車を押し押し木陰で休憩しながら歩くこと50分
国道から小さな道に入り公園の入り口に着きました
道の右側にきれいに管理されたひがん花が見えます

i-23-2.jpg  


ひがん花から少し歩くと公園へ通じる道です
左側に見える木はモミジです
 
i-24.jpg 


公園の中です。全部モミジです
ここはモミジ公園です

i-25.jpg  


今までに車で10回くらいは来たことがあるんですが
入り口に公園名は書いてないので
いまだに公園の名は知りません
ここは意外と穴場です
車は数台しか止めれません

i-26.jpg 


パンのようなキノコがありました

i-27.jpg 


休憩したのは公園の隣にある広場です
 
i-37.jpg 
  

お年寄りご夫婦1組が弁当を食べてありました
(私も同じく年寄りですがもう少しお年寄りでした)
汗でビショビショのTシャツをすぐに脱いで
自転車のハンドルに掛け乾かします
前方に見えるのが曲渕ダムです
i-29.jpg 


急いでTシャツを脱ぐと
保冷用弁当入れに氷を入れて冷やしておいた発泡酒を
グビー!
プハー!
(けっしてまだアル中ではありません)
まだ?
このシアワセを味あうため途中水分を一切取っておりません

i-30.jpg  


今日の昼ご飯は私の手作り弁当です
ゆで卵、自前のラッキョと梅干
昨夜の残りのご飯に同じく残ったテンプラを乗せています
午前11時に家を出て午後1時頃
腹ペコでこんな環境で食べる弁当は
何を食べても美味しいこと間違いありません
日頃料理番をしていると多めに作って残った料理は
次の日に自分で消化する宿命にあるようですな
宿命とはチョット大げさですが。
残り物でもアウトドアで食べれば美味しい
時々畑にも残り物弁当をもって行きます

i-30-2.jpg 


発泡酒「極ZERO」はアルコール分4%でアルコール分はかなり低い
それでも自転車で飲酒運転したらつかまるので
食後上半身裸のまま1時間ほどベンチで眠りました
涼しい風が吹いて気持ちよかったです
地元の人は下(平地)に比べると気温は2度くらい低いと言ってあります

来るときは国道を前のほうだけを向いて上って来ましたが
帰りはほとんど下り坂なので余裕です
国道を外れて小さな道を下りました

i-31.jpg 


こんな所にキウイフルーツが

i-32.jpg 


稲刈りまでもうすぐです
ビニール製のカラスが吊ってあります
しかしこれ1個(羽)では効き目があるとは
思われませんが

i-33.jpg 

i-34.jpg


まだ午後4時前なのに帰りの室見川の上流は
太陽がすでにかなり西にありました
山が近いので日暮れが早いです

写真は拡大できます
i-35.jpg 


欲張りジジイはしっかりキウイをゲットしております

i-38.jpg 

スポンサーサイト
2014年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。