スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

保存食

2014年05月15日
保存食と言うよりも作ってから2ヵ月後以降にならないと
美味しくならないらしいラッキョ漬けを作りました
しょうゆ漬けと甘酢です
7月10日頃から食べ頃になります 

h-24.jpg  


数日前に作った乾燥タケノコ
あく抜きして天日で3日間干したら10分の1くらいの
大きさになりました

h-25.jpg  


4月20日に作った塩漬け乾燥ワラビです
あく抜きして2日ほど塩漬けし
少し水分を取って保存しようと一晩外に干していたら
乾燥していたのかカラカラに干し上がってしまいました
本来なら塩漬け失敗作なのですが
数本ほど水にさらし塩抜きして口に入れてみると
問題なく食べれそう
ハハハ
塩と乾燥でかなり長持ちしそうです
 
h-26.jpg  


昨年収穫して軒下に吊り下げていたニンニクも
3月頃から芽が出始めます
残っていたニンニクを芽が出る前に
しょうゆ漬けと酢漬けにします
しょうゆ漬けは野菜室で保存しますが
長期保存は難しいので少なめに作ります
漬かったニンニクを料理で使います
大きめに切ると醤油の塩辛さが残るので
みじん切りにして使います
醤油もニンニクエキスがたっぷり染み出て
ニンニクの香りも残ります

醤油漬けのニンニクを薄~くスライスして
食べてみたらけっこう酒の肴になります
(あまりたくさんは食べれませんが)
醤油漬けの写真はありません

同時に作った酢漬けは常温で保存できるので
醤油漬けが終わる頃からの出番になります
普通のニンニクと同じように使用すれば
ほのかな酸味が残りなんの料理に使っていいと思います

酢漬けニンニク
h-27.jpg 


会社勤めではないので人と会うことも少なく
毎日ニンニクたっぷりで構わないのですが
パートに行っている女房は
少しセーブしてくれって
です

6月中旬になれば新ニンニクの収穫です
保存ニンニクもいいが
やはり新鮮なニンニクがいいですな
スポンサーサイト
2014年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。