スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

固定種トマトの種をまいて、その後

2014年04月24日
農園ではすでにトマトの苗を植え終わった人もいます
私の畑でもトマトを植える畝の準備は終わっています
例年5月の連休を苗の定植としているのですが
今年は固定種トマトの種を取り寄せて
簡易温室で種をまいて苗を育てているので
それが育ち次第の定植となります

しか~し、育ちが超スロー!
墨汁ペットボトル温床では5月連休に
照準を合わせるのはちょっと難しいみたい
適温であれば7日くらいで発芽をするらしいのですが
我が家では20日以上かかっています
うまく育ってくれてもこの調子だと苗の定植が
5月の後半になるかもしれません

大きさが500g~700gまでなるポンテローザ
ぜひとも700gサイズを作ってみたい!
g-20.jpg 


普通サイズの「世界一」とミニの「ステラミニ」
g-21.jpg 


手前がトマトと同時に種をまいた
固定種キュウリの「奥武蔵地這胡瓜」
ひょろひょろとしてどうも徒長気味
発芽後なんとなく元気が悪かったので
改めて別に種まきをしたのが奥の方です 

g-22.jpg 


追加でまいたほうが元気が良いようです
g-23.jpg
スポンサーサイト
2014年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。