スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ふっと淀川長治さんを思う

2014年03月06日
先月図書館の映画館で
台湾映画特集がありました
上映作品は13本でその内8本を観る予定でしたが
なんだかんだ雑用があって
観れたのは5作品でちょっと残念!
図書館が選んだ映画だからでしょう
総ての作品で台湾の気候から生み出される
ほんのり感が漂っていました
その中の1本に宮沢りえちゃんが主演女優で
出ていました
りえちゃんが出てきたときは
あれっ!りえちゃんが!
2000年に撮影されたもので
りえちゃん痩せていましたねぇ
 
日本の車がメインで使われたり
他の作品にも日本人が登場したりで
台湾は本当に親日の国と思いました

f-1.jpg 

今月は「懐かしの洋画特集」です
昨日観たのは1942年製作の「カサブランカ」
観客が多かったです
私が図書館で映画を観るようになってから最多です
観終わって
淀川長治さんの顔が浮かんできました
「よかったですね~
イングリット・バーグマン
素敵でしたね~・・・・・」
          f-2.jpg 


明日観る予定の映画も
淀川長治さんが・・・・・
 
          

            f-3.jpg


さよなら、さよなら、さよなら
スポンサーサイト
2014年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。