スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

もう春ですねぇ、ワカメ採り

2014年02月21日
今週の日曜日
今年初めてのワカメ採りに行ってきました
ワカメ採りは私とって
春の始まりのスイッチが入ります
最初にしてはたくさん採れました
例年のように4人の方に届けましたが
届ける量は毎日食べても1週間以上は食べれると思います
まだ寒い中で育ったワカメは柔らくて美味しいです
予定よりも多く採れたなので
いつもワカメ採りの後半にする塩蔵ワカメ作りを
最初にしました

最初にワカメの茎と葉の部分をハサミで切り分けます
これは気の短いわたくしにはあまり好きでない作業です 

e-19.jpg 


茎の部分にはメカブが着いており
茎と一緒に細かく切って湯通しをすればトロリとなり
ポン酢をかけて 
ご飯のおかずにヨシ、酒にヨシ

久々のロケットストーブの出番です
葉の部分を5回に分けて湯通ししました
湯につけた瞬間、茶色からみどり色になります

e-20.jpg 


湯通ししたワカメは悪い部分が茶色になるので
分かりやすく取り除きます
そして干します

e-21.jpg 


1日干して次に塩漬けにします 
次の日には水がたっぷりと出ているので
又一日干します
また次の日に塩漬けをすると水が出るので干して
これを3回繰り返すと
まあ素人が作る
塩蔵ワカメの出来上がりです

e-22.jpg 


水分が抜けて4分の1くらいに縮みます
このままビニール袋に入れて保存できますが

e-24.jpg 


更に真空パックをすれば長持ちします
欲張りジジイにとってワカメを採りも楽しいですが
保存をするのもけっこう面白い 

e-25.jpg 


空気を抜けば

e-26.jpg 


冷蔵で半年以上は大丈夫です

e-27.jpg 


写真をアップするにはあまり見た目が良くないので
写真を小さくしています
汐が引いてくると岩場にピタッと張り付いている
貝のジンガサです
ワカメを採る前の磯遊びです
大きいのがたくさん採れました

これ結構美味しいんです
(毎年同じ事を書いているようですが)
多目のショウガと酒とミリンと醤油で甘辛く煮て
一味トウガラシをかければ
酒のつまみにはぴったりです
コリコリとしてアワビのような食感です
油で炒めてもウマイです
 

e-23.jpg 


ワカメとは関係ないですが
同じく真空パックして冷凍庫で保存している
柚子の皮です

e-28.jpg  

スポンサーサイト
海の遊び | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。