スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

まとうだい

2013年11月15日
薬局に目薬を買いに行ったときの話しです
「何をお探しですか」
「昨日のテレビのコマーシャルで見たんだけど
ナノ何とかと言っていたんですがね」
「ナノですか、ちょっとお待ちください」

「ありました、ナノ・・・」
わたくし反射的に
「そうナノ」と言ってしまいました
店員さんは笑ってくれましたが
ちょっと恥ずかしくなり顔が赤らんでしまいました

タイトルとはまったく違うバカバカしい話でスミマセン

畑からの帰りに少し遠回りをして
産直の店「志摩の四季」に寄ったら
ありました、大きいマトウダイが。
小さいのは時々目にしていたんですが
大きいのを見るのは久しぶりです
自宅で測ってみると42センチありました

この魚あまり人気が無く
42センチでなんと300円であります
味は淡白で刺身にはむきませんが
たっぷりと身がついていて
鍋物にしたりオリーブ油で炒めれば
けっこういけます

ぷっくりと膨らんだお腹には
(大きな腹が買う目安です)

b-matoudai-1.jpg 


大きなタマゴと肝が入っていて
これが美味しいんですよね~!
タマゴは煮つけで、肝は茹でてポン酢と
コネギのみじん切りをかけて食べれる
この時期はアンコウのキモに匹敵するんじゃないかと
私は思っています
タマゴと肝
このふたつは痛風持ちにとっては
もっとも食べてはいけない部類に入りますけど・・・・

b-matoudai-2.jpg






スポンサーサイト
料理 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。