スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

自然農講習会3回目

2013年05月05日

暑いくらいの天気でした
花畑自然農塾は2ヶ月ごとに行われていて
私は今回が3回目ですが
塾は始まって20年くらいになるそうです
参加者は毎回おおよそ30人くらいで
そのうち一緒に野菜作りをしてある塾生は5人くらい
毎回10人くらいは新しい方が来られ入れ替わっています
今回も若い女性が多かったです
 

v-hanahata-1.jpg 


まず1番目の畑に行きタマネギの生育状況を見学
化学肥料を与えていないので全体的に小ぶりです
講師の村山さんが、タマネギを食べてみませんかと言われ
テレビ番組の中で見るように皆で食べましたが甘くおいしい


v-hanahata-2.jpg 


次に塾生達と一緒に作ってある畑に行くとびっくり
畑は花が咲いた野菜と草で埋め尽くされているではないか
 

v-hanahata-3.jpg 


その中で苗の植え付けの講習が始まりました
講習といっても、終わろうとしている野菜と雑草の中に
苗が収まるほどの穴を開け、水を入れ苗を埋めて終わり
背丈以上に伸びて邪魔になるのではと思うトウ立ちした野菜達は
そのままにおいておき自然に枯れて土に返しながら
その中で新しい野菜を育てていくそうです
 

v-hanahata-4.jpg 


種まきもほとんど同じで、まく部分だけの雑草等を剥ぎ取り
その周りの草などは残しまったく自然環境で育てるとのこと。

いかにも簡単そうに書きましたが
実際には野菜を放任して育てるのではなく
雑草等とのバランスをうまくとって育てることを
教えていただきました
 
v-hanahata-5.jpg 


・・・・・


v-hanahata-6.jpg 


3回目にして自然農が少し分かったみたいです
しかし、私が借りている農園では
自然農まがいをしているのは私一人で
隣との境目に草がはみ出さないように
今でも気を使っているのに
畑がこんな状況になったら
ちょっと心配です

スポンサーサイト
2013年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。