スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ワカメ採り・海は青い

2013年02月10日
今年最初のワカメ採りに行ってきました
PM1:00頃
ワカメ採りに行くといつも駐車する船越の港に着いたら
ワー!
この季節にオープンしているカキ焼き小屋の駐車場は
いっぱいで小屋の入り口にわんさか人が並んでいます
休日に来るのは初めてで
休日はこんなに多くの人が来ているんですね

車は外の路上に止めて長靴に履き替え
ワカメ採りの場所へ
 

s-umi-1.jpg 


この石ころだらけのところを歩いて行くのですが
時々思うんですね
歩きながら、あと何年ここを歩けるかと
 
な~ちゃって
ちょっぴり感傷的になったりして
過去は傷がいっぱいで思い出さないようにしていますが
時々これからの先のことを思ったりします
歳のせいですな

s-umi-2.jpg 


目的地に着きました
歩き始めて約30分
この時期珍しく海は凪いでいます
 

s-umi-3.jpg 


陣笠と亀の手
これから育つ海草を食べて大きく美味しくなるでしょう


s-umi-5.jpg s-umi-4.jpg


ヒジキです
この時期は柔らかいです

s-umi-6.jpg 


本命のワカメは
まだ小さいですね
しかし柔らかくて美味しいんです
採ったばかりのワカメは水分たっぷりで
傾斜している石に乗せ水を流します
水分を少しでも少なくして
もって帰るときの重さを減らします


s-umi-7.jpg 


あっちこっちで水分減らし
 

s-umi-8.jpg 


ワカメとヒジキ
ワカメはこの4倍ほど採りました
ヒジキは採ったのは良いけど
食べれるまでの手間が大変なんです
5時間ぐらいお湯で茹でなければなりません
ガス代もかかります
い~ぱいヒジキがあるのに磯遊びをする人は
あまり採りません
今回はヒジキをロケットストーブで茹でる予定です

s-umi-9.jpg 


この石に張り付いた海草を見るたびに
髪の毛だー!
 
s-umi-10.jpg 


海は青かったです
干潮日が雨でなければあと3回くらいは
ワカメ採りが楽しめそうです

体力は使うが金を使わないワカメ採りは
欲張りジジイの私にとってはウフフです
ただで海からいただいた物を
日頃お世話になっている人におすそ分けをして
少しかもしれませんが喜んでもらえます

今日のながら酒は子供が持って帰ってきた
サントリーウイスキー「山崎」のお湯割り
角瓶に比べるとまろやかです


スポンサーサイト
海の遊び | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。