スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

1無畑に活気がでてきました

2012年10月15日

変な活気?
二日前にホウレン草の種を蒔いた畝
土の表面近くで何者かが走り回っているようだ


p-musi-1.jpg 

同じくミズナの畝も。
小さな盛り上がりだから
モグラではない
まったく、もう!


p-musi-2.jpg 


ブロッコリー10本、カリフラワー10本を定植した内
カリフラワー8本が防虫ネットに入りきらずに外で育てていたら
4本が青虫にノックアウトされ
ネットの中のブロッコリー2本が小さな苗だったためダウン
その2本の場所にカリフラワーを移植していたら
ブロッコリーと共に元気に育っています
まだネットの外にカリフラワーが2本有り
行く度に入念に青虫チェックをしています


p-burokori-3.jpg 


ビートはまばらに育っています

p-bi-to-2.jpg 


ハツカダイコンが少し収穫できそうになりました

p-hatukadaikon-3.jpg 

でも、ハツカダイコンも少しまばらです 

p-hatukadaikon-2.jpg 


ミニ白ダイコンは、種の袋に直径2センチくらいになれば
収穫と書いてありましたので収穫OKでしょう


p-minisirodaikon-3.jpg 

ミニ白ダイコンは更にまばらです
野菜作りがなかなかうまくなりまっしぇん


p-minisirodaikon-2.jpg  


元気に育っているルッコラ
これはいい、ウフフと初収穫をしたのですが・・・・・


p-rukora-2.jpg  


コカブはうまく育っているようですが
まだ丸くてかわいい白い部分は見えません

p-kokabu-2.jpg 


ニンニクは99%の発芽です
種を蒔くときと球根を土に植えるとき
向光性の種と嫌光性の種があったりして
いつも上にかぶせる土の量で迷います
今年のニンニクは昨年よりも2cmほど
表面近くに植えてみたら
発芽率が良くなった上
5日ぐらい早く発芽しました


p-ninniku-2.jpg 


オクラ以外は貰った種から育った野菜で
本来は種をいただいた方に
1番に届けねばならないのですが
毒見?をしてから届けることにしました

ルッコラは試食をしてみて正解でした
夜にサラダで食べるため水で洗い
少しつまんで口に入れてみると
エグイ!
とても食べられません
育ちすぎなのでしょうか
そうであれば、初めての野菜なので
収穫時期が分かりませんでした
 
p-syuukaku-2.jpg  


自宅でエンドウ豆3兄弟の種を蒔きました
本来は11月に入って種まきをして
小さな苗で越冬させるのですが
収穫時期が短期間のため
毎年あわただしく収穫をせねばなりません
種まきを1ヶ月ずらして2回に分けたら
ひょっとしてうまく行った場合は
長期間食べれるのではないかと思って
10月1日に種を蒔いたらすぐに発芽です
写真は種を蒔いてから8日後です

左側は昨年残りの種のスナップエンドウ
 6本発芽
真ん中は自家採種のグリーンピース
全部の16本発芽
右は近頃買った種のキヌサヤ
12本の発芽です 
本日各4本を1無畑に定植しました

p-endou.jpg 

冬の霜を迎える頃にこれ位の大きさでと
本には書いてあります
しかし今の勢いで成長すると霜が降る頃には
当然大きくなりすぎて
年内に花が見られるかもしれません
まあ楽しみにしておきましょう

p-endou-2.jpg


「やさいスキー」さん
メールありがとうございました

スポンサーサイト
2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。