スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

病院の話をちょっと(その1)

2012年10月04日
入院日が近づいたため
まかされた同窓会のアルバム作りを
バタバタ急いで作った話まで書いて
その後、1ヶ月間ほどブログを
更新しておりませんでした(正確にはできませんでした)
そして1ヵ月後に、急に畑の事を書き始めたのでは
1ヶ月間の話がつながりませんね
私のブログを見ていただいている数人の方に
空白の1ヶ月間の話を少しして
畑の話につなげたいと思います
 

赤●がひとつ
 

8月20日
前立腺の放射線治療のため
F大学病院に入院をしました
立派な新館が出来たが
私が入った部屋は旧館の呼吸器科です
泌尿器科の病棟が改装中で使えず
呼吸器科の病棟にまわされました
 
呼吸器科の病棟には、2年前に約1年間
私の友人F君が入退院を繰り返して
入院中は良く見舞いました
彼は懸命にがんばったが亡くなりました
泌尿器科の病棟が改装中で無ければ
入ることが無かった病棟です 
この病院の横を通っただけでも
友人のことを思い出していたのに・・・・・

数日後に、熊本に住む、
亡くなった友人と私の共通の友から
携帯に電話がありました
同じ病棟のことを話すと
「Fがお前を迎えに来たかも」
と笑って言う
「そうかもな」
と明るく返しておきましたが・・・・・

6人部屋の入り口の名札には
私だけが赤丸つきです
グリーンの●は呼吸器の病気の方でした
話をしてみると皆さん肺がんの治療です
年齢は私と同じくらいが3人
4、5才歳上が2人で 
その内3人が抗がん剤治療中
2人が手術待ちでした
皆さん病気と分かるまでタバコを
吸っていたそうです 


p-byouin-3.jpg  


  

   


  


スポンサーサイト
2012年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。