スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雨の合い間の収穫

2012年07月02日
同じ農園の人に用事があったので電話をした時
「トマトがいっぱい熟れていましたよ」
と言ってありました
私もそうだろうなと思っていたので
6日ぶりに畑に行ってみるとかなりの数が熟しています

m-tomato-2.jpg  


一無畑の収穫です
梅雨時期のトマトはあまり美味しくないと諦めています
キュウリは3年ぶりに作ったのですが、立派なキュウリが出来ていました
 
m-syukaku-2.jpg 


採れたキュウリの表面に白い粉がふいていています
これをブルームと言うようです
この粉がついていると、見た目が悪く、農薬と間違えられたりするので
近頃、ブルームが着いたキュウリが市場に出るのが少くなってきているそうです
触ると取れるので、流通の過程で取れてしまう場合もあります

ブルームをネットで調べてみると
「ブルームが着いているのが夏場の美味しいキュウリの目安とされている
歯切れが良く、皮が硬くならない」
「ブルームが着いていないキュウリは、皮が硬くて肉質が柔らかい」
と書いてありました

m-syukaku-3.jpg 
ちくりとするイボもついています
鮮度が失われるとイボは硬さを失っていくとの事
子供の頃に食べたキュウリはこんな感じだった気がします

夜、畑のシソを加えて酢の物で食べてみると、シャキシャキで本当に美味しい
キュウリをしばらく作らなかったが
来年からは夏の定番になりそうです
種を採りましょう

私が作ったキュウリは50円の安い苗からです
売られている苗の多くは、病気に強く、見た目が良くするため
ブルームが出ないようにカボチャ等に接木をして作っているので
価格が高くなっているようです
安い苗ほど美味しいキュウリが出来ることになりますかな 


予想はしてたが ハハハです
ズッキーニは巨大になっていました
六日前は大きいので10センチくらいだったのですが
1日5センチくらい伸びているようです

いつもお世話になっている方お二人に、採ったその日に
キュウリとトマトと巨大ズッキーニを1本届けましたが
ズッキーニは1本で3,4日分はあると思います


小さいのが25センチくらい(一無畑)
 
m-syukaku-4.jpg 


3無畑の収穫です
小さな完熟トマトも1コ


m-syukaku-5.jpg 


ヨレヨレになりながらも何とか真っ赤になった桃太郎
お疲れ様 
がんばってくれたが、まずいだろうと思いながら、口の中に入れると
うまい
一無畑の桃太郎より断然うまい
1株に1個だけだから栄養が集中をしたのでしょうか?
あと1株あって実が2個ついています
まだ青いから完熟するのは梅雨明けぐらいかな
諦めが楽しみに変わりました


m-tomato-3.jpg 


私のトマトにも尻腐れの病気が出ました
今のところこれくらいで、伝染病ではないので
それほど心配はしておりません


m-byouki-4.jpg 


カボチャを空中で育てています
小玉ではないのでそろそろネットに入れて
吊り下げねばならないでしょう
(一無畑)

m-kabocya-1-1.jpg  


スイカの赤ちゃんが4個ほどこんな感じです
農園の中で早い人はそろそろ収穫を迎える畑もあります
(一無畑)

m-suika.jpg
スポンサーサイト
2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。