スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今度は山へ

2012年05月14日
弁当を持って山へ
野イチゴジャムを作ろかなと思って
見つけておいた野いちごの群生地に行ったが
標高が高い場所なのでまだ熟していませんでした
あと1週間でしょう
せっかくだからもっと上に上ってみようと走っていたら
佐賀県との県境を越えて七山方面への看板が
あと20分も走れば「ななの湯温泉」に着く所まで来ていました
小さな公園があったので、弁当をOPEN

家を出る時から肌寒かったが、山の上のここはさむい!
どこに行ってもゴミが多いいですなあ
こんな山の中にもゴミがいっぱい捨てられています
公園を使わせてもらってゴミを捨てる
悲しいですね

l-sansai-1.jpg 


この時期はもう山菜が大きくなりすぎて、食べられないが
葉も繁って見つけ安くなっているはず、来年の参考にしようと
わき道に入ったりしながら帰っていると
アララ、ありました
葉はほとんど大きくなっているが、中にはちょうど良い大きさも多くあります
すでに採った後がある、それでもたくさん残っています
写真左からウド、ゼンマイ、ワラビです
確かウドは白い花が咲くはずです
 
l-sansai-2.jpg 


大きくなったウドは食べれる部分がこれくらいで
新芽の葉はそのまま、根元の方は皮を大きく剥いでスライスして
テンプラで熱いうちに食べれば
口の中でちょっぴり苦味が広がって、大人の味でございます


l-sansai-3.jpg 


以前稲作体験をした時に買った地下足袋が、物入れの中に
眠っていたのを思いだし、今回使ってみたら、これはいい
シューズで山に入ると、すぐに靴の中に葉っぱなどが入って
靴を脱いでゴミを取り出さねばならないが
地下足袋は足首にゴムが密着しているのでぜんぜんゴミは入りません
思い出してよかった


l-sansai-4.jpg 


アク抜き中です

l-sansai-5.jpg 


アクを抜いたゼンマイを干していますが更に縮んで行きます

l-sansai-6.jpg 

今日も山に遊んでもらいました
感謝です
海や山へと、欲張り爺さんにとって面白い春でした
来年の春は更に楽しくなること間違いありません

スポンサーサイト
山の遊び | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。