スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

温泉の割引券

2012年05月11日
割引券その1 ONCRI/おんくり(旧吉花亭)  

4月末の連休に入る少し前に女房が
古湯温泉ONCRI(旧吉花亭)の割引券があるから行こうと言う
リニューアルオープンで入浴料のみで1000円→500円
旧吉花亭がオープンをしてすぐに数回行ったが1000円はちょっと高いので
行くのをやめていたら昨年だったかな
わずか数年で民事再生になってしまいました
今回はまあ500円ならいいかと、行ってきました

1階の入り口はシンプルな外観になり
フロントは都市型ホテルのようにきれいになっていて
民芸品コーナーも無くなっています
入浴だけの私にはきれいなフロントはどうでも良く(失礼)
フロントのお嬢さんに一声かけて2回の風呂場へ

時間は午前11時10分頃、風呂場は私一人で貸しきり状態です
寝転んでサウナに入ったりで、50分くらい時間を過ごして
上がることにしました
浴槽に入る前に目にしていたのですが脱衣場の真ん中に
黒のマッサージ器が2台並べておいてあり、嬉しいことに無料です
(以前はありませんでした)
モミモミしている時にやっと二人目のお客さんです
女風呂も同じ状態だったようで
リニューアルしたばかりなのに大丈夫かな・・・・・

帰りに三瀬にある産直の店まっちゃんに寄ったが
休日で無い普通の日だったので野菜が少なかったです

l-onsen-1.jpg


割引券その2 つばき荘

4月末の連休に、以前数回行った事がある
佐賀県伊万里に近い福島温泉の割引券があるから行こうという
ここもリニューアルオープンで、600円→500円
そんなに安くなっていないと思うが・・・・・

以前は古い国民宿舎で
風呂場も古い銭湯のようでした
入浴料は350円くらいだったと思う
ここの湯は塩湯で少しショッパイです
すでに私くらいの年配の人が4人入ってありました
皆さん静かにお湯につかっていると
若い数家族がグループで来たのでしょう
幼稚園児くらいの子供が10人くらい
ドドッと入ってきてバシャバシャ!
ONCRIとえらい違いであります
内風呂と露天が小さいもんで
私の顔にも湯が飛んできます
お父さんは一応
「静かにしろ」とは言うけど子供達は元気です
お父さん達はゆっくり入りたかったと思うが
子供達がうるさいので、短時間で上がって行きました

1日前にシルバー手帳をもらえる誕生日になっていたので
新しくなったレストランで少しだけ高い定食を
女房におごってもらいました
帰りにおさかな村に寄ったが人がいっぱいで
覗くのを辞めました

つばき荘の評価をすると生意気ですが
う~ん  50点
 
l-onsen-2.jpg 



割引券その3
 パーレンス小野屋 

5月3日に雨の中、小石原の民陶祭に行ってきました
以前小石原で買ったお皿が割れたりして残り1枚になったので
買い足ししたいと女房が言います
なのでこの日に行くことは連休に入る前に決まっていました
雨が降るのであまり乗り気ではないが仕方なしに運転手を務めました
すると当日、女房が
「小石原の帰りに、原鶴温泉の割引券があるから風呂に入ってこよう」
マタマタ割引券であります
どうも温泉雑誌に割引券がついているようです

小石原に着いたのは午前11時くらいで、店へと続く1本道は
すでに混んでいました
少し離れた学校に車を止めれたが、雨も降っているし
私は失礼ながら小石原焼きには あまり興味ないので
車の中で寝ることにして、女房だけ2時間の買い物になりました

帰りに寄った割引温泉が小野屋です
840円→420円
風呂までは敷地内の庭を少し歩きますが、新緑が大変きれいで
風呂から見る緑もきれいでした
洗い場にナイロン製と思うが畳が敷いてあり
いい意味で不思議な感じでした

かなり昔一度来た事があるが、誰と来たかは忘れてしまいました
評価は?
いいと思います

l-onsen-3.jpg 

割引券で温泉には入れたのは良いですが
ガソリン代がかかりました
スポンサーサイト
2012年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。