スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

トマトの準備

2012年03月30日
暑かったですなぁ
汗をかいてしまいました
昨日の畑仕事は、かなり早めのトマトの準備です
農園では一番早い準備で、また例年農園では一番多くトマトを作っているもんで
作業を始めたら、4人ほどが集まってきて
「これ全部トマト?」
「そうですよ、去年よりも多く作ります」
宴会部長のオオツキさんが
「これだけ作るなら、オレんとこ作らんでもいいや」
「だめだよ、オオツキさん、トマトに全部番号をつけておくから
無くなったら請求書を回すよ」
と言いながらの作業でした
 
乾燥をしたミカンの皮を入れると甘くなると本に書いてあったので
畝の中心を深く掘って
大量の皮の投入です 
 
j-tomatoune-1.jpg  


自家製堆肥と石灰を土と混ぜ、畝の完成です

j-tomatoune-2.jpg  


黒マルチをかけて、約1ヶ月間、堆肥を熟成します
作業が終わった頃には日も傾き、私の影も長くなってきました
右側の畝は、3種のマメでエンドウ、スナックエンドウ、キヌサヤです
その又右側はニンニクです
どちらもうまく育っており
この暖かさで3種のマメは一気に伸び、花が咲き始めるでしょう


j-tomatoune-3.jpg 


衣装ケース温室では、アイコとフルーツトマトの芽が出てきたが
大玉トマト桃太郎の姿がまだ見えません
ただ今ミニトマトのアイコ6本、フルーツトマト3本が発芽です
 
j-tomato-2.jpg

昨年のトマトは6月28日に初収穫をして
7月29日に最後のトマトを収穫しています
予定通りにいくと、自前のトマトが食べれるまであと3ヶ月
昨年最後の収穫してから、トマトは1度も買ったことがありません
なので大変楽しみにしています
ミカンの皮を入れた効果も期待です
7月の1ヶ月間で、1年分の食べだめをします
 

スポンサーサイト
2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。