スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

エンドウ

2011年11月23日
良い天気だ!
畑だ!
雑用は後回しにしよう
(数日前の天気が良い日の話) 

行ってみると
エンドウ等マメの巻きヒゲが伸びてきたので
今日の仕事は、支柱に網掛けになりました
 

g-endou.jpg  


年明けには
スナップエンドウ、キヌサヤ、エンドウのかわいい花が
たくさん見れる予定です

 
g-endou-2.jpg  


本日の収穫
黄色い点々は?
点々の左側は私の畑から収穫、右側は先輩の金子さんから貰った物です

g-syukaku-4.jpg  

金子さんが
「ネギとシュンギクをいるだけ持って行っていいよ」
「お宅もシュンギクを植えているようだけど収穫はまだ先やろ」
「うちの夫婦だけでは食べきれんから」
「この丸いダイコンも良かったら持って行き」
「このダイコンは初めて作ったから、どんな風にして食べようかと思っとる」

丸いダイコンはもう少しして収穫をするそうで
私が先に試食をすることになりました
金子さんからは時々野菜をいただきます
(きっと私の野菜作りが下手なのを見かねてでしょう)
金子さんは私より4歳年上で
畑でも1、2番の野菜作りが上手です
毎日青虫取りをしてあるお一人で
虫に食われながらも、毎年立派なキャベツとハクサイ収穫されています

夏の終わりの頃、金子さんが
「今年は気分があまり乗らんちゃんね」
(野菜作りに対してです)

「どうしてですか」
金子さん
「いまいち出来が良くない」
私から見れば、金子さんの畑は年中青々と野菜が出来ていて
いつも上手だなあも思っているので
そのことを言うと
金子さん
「いつも更にいいやつを作ろうと思っているもんでねえ」

金子さんの野菜作りがウマイことを農園の皆が知っている
金子さんは常にひとよりも立派な野菜を作らんといかん 、という気持ちが強く
失敗は許されないんでしょうね
私の場合は、1番にトマト、2番ニンニク
この二つが出来ればあとは気楽にできます
8月末に畑のトマトを食べ終えてから、1度も買ったことがありません
7月8月でトマトの食べだめをしております

南関アゲ

貰ったシュンギクとネギを見て
夕食は冷凍室の「はとぽっぽ」を使った鍋に決まりました  
    
前回と同じく味噌味です
女房が里帰り(熊本県荒尾市)して買ってきた南関アゲを入れると
淡白な味の「はとぽっぽ」をいい味にしてくれました

冷凍庫の「はとぽっぽ」はあと2匹
 

中止

昨年ラッカセイを堀に来ていただいた皆さんに
今日、畑へ来てもらって、落花生堀をする予定でしたが
残念ながら雨のため中止になりました
昨年と同じように、初堀のジャガイモを茹でて、食べてもらったり
しようと思っていましたが・・・・・
来年はラッカセイをもう少し早めに作って、暖かいうちに
畑に来てもらおうと思っています
スポンサーサイト
2011年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。