スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

梅、梅、梅

2011年06月17日
北九州に住む姉から
「梅を採りに来ないか」
と電話がありました
昨年初めて梅を買って梅酒を作ったところ美味しく
寝酒で飲んだりしていて今年も作ろうと思っていた矢先
グットタイミングです

姉の家で大きな梅の木を見たことはあったが
どれだけなっているかはわからず、軽い気持ちで北九州に向かいました
行ってみると小ぶりだが大量になっている

c-ume-2.jpg

わーっこれだけの量をとるのは大変だ、時間がかかる~
しかしラッキーなことに
昨日から庭師さんがご夫婦で入っておられて
「手伝いましょう。梅の実採りが終わって梅の木を剪定しましょ」
と手伝ってくれたので助かりました
庭師さんのアドバイスで空中に
これまた庭師さんが持ってきてあったビニールシートを張り
洗濯物干し竿でたたいたり、木に登って長い剪定ばさみで枝ごと
シートの中に落とします

9割程度採れたので終了!
庭師さんがいなければ相当苦戦していたでしょう

c-ume-1.jpg

姉の家に5kgくらい置いて、帰りに友達のところに5kg位持って行き
その残りがこれだけです
総収穫量は30kg以上はあったでしょう

c-ume-3.jpg

傷等を選別しておおよそ11キロ位になりました
それでも多いい
必要な量を収穫して梅酒等を造るのではなく
採れた量にあわせてつくることになってしまいました
予定では梅酒と梅干だったが、それだけでは消化できず
急遽、梅味噌、砂糖漬け、醤油漬けを追加です

容器は自宅にあった他に8リットルの保存ビンを2個追加で買い(1個は梅干用)
その他に
ポワイトリカー1.8リットル4本、氷砂糖3キロ
砂糖1.5キロ、味噌1キロ、醤油500ミリリットル
買うことになってしまいました

c-ume-4.jpg
昨年は梅酒を左側の4リットルビン1つ作っただけなんですが

c-ume-5.jpg

梅干は完熟したものを使うため
ただいま和室にて熟成中
甘ずっぱ~い香りがします

c-ume-6.jpg

梅酒以外は初めて作るのでどんな味になるか楽しみです











スポンサーサイト
2011年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。