スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

1無畑のトマト

2011年05月27日
定植をして23日目
すくすく健康に育っています
ゴルフボール大になった実もあるので
初収穫は予定より早くなるかもしれません
そうなれば嬉しいことです
しかしまもなく入る梅雨が危険なんです
実が割れたり病気になる可能性が大きくなります
次々に出てくる脇芽をほっとけば、トマトの生長を妨げるので
脇芽は取らねばなりません
しかし雨の中で取れば、切り口から病気が発生することもあり、避けた方が良いようです
2週間ほど脇芽を取らずにほっとくと
脇芽が大きく伸びて、どれがメインの茎か迷う状態になったりします
梅雨が予定より早く上ってくれて
カラッとした青空の下で、赤く熟れてくれれば最高なんですがねえ

b-tomato-1.jpg

しっかりとした緑色でとがったヘタを持っているのは
健康な証拠と本に書いてありました

b-tomato-2.jpg

突然芽が出たトマトの苗はまだ小さく、すでに植えているトマトに比べると
1ヵ月半くらい遅いようです
タネを蒔いたが発芽をしなかったトマトは普通サイズとミニトマトの2種
発芽を諦めたその土はごちゃ混ぜにしたため、この苗はどちらかわかりません
プロが見ればわかるんでしょうけど
花が咲く頃には私もわかります
ミニトマトは普通のトマトに比べると1房に花がいっぱい咲いて垂れてきますから
b-bajiru-2.jpg

23日で発芽の1無畑のサトイモ
見事に雨をキャッチです

b-satoimo-1.jpg

バジルはそれらしくなってきました
そのほか1無畑のナスビ、ピーマン等も順調です
改めてご報告!

b-tomato-3.jpg


スポンサーサイト
2011年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。