スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

タマネギ収穫

2011年05月19日
収穫の目安である葉茎が倒れてきた7割ほどを
引き抜きました
奥のほうは種類が違い、まだしっかりと立っているので
収穫は今月末になるでしょう
タネの発芽と、うまくできた野菜の収穫は
嬉しいですな~
b-tamanegi-1.jpg
隣ののトマトも順調のようで
農園の人から
「すごく立派に育っていますね」
と言われ気分を良くしています

収穫は約80個
駐車場の屋根の下に吊り下げて保存です
新タマネギができたら最初の料理は
料理と言うほどではないが
薄くスライスをして水にさらし
冷蔵庫で冷やしてカツオブシをかけて
ポン酢で食べる
これはいつも同じです

b-tamnegi-2.jpg
手作り堆肥を根元に多めに入れたら
みるみる元気が出てきた
ブーゲンビレアも見えます
堆肥の効果が出たと私は確信しております



危なかったラッカセイ

私ではなく同じ農園の人の話です
仮にAさんとしておきましょう
昨年Aさんも私も初めてラッカセイを作って
「おいしいなぁ来年は多めに作ろう」
とかなりの意気込みでありました

畑に行ってみるとAさんのラッカセイの畝に
鳥避けの網が張ってある
「もう網を張ったんですかまだ早いでしょう」
とAさんに言うと
「いやあアブナカッタ。三分の一はやられたろう」
とAさんは言う
Aさんが話すには
畑に着いたらラッカセイの畝に8羽のカラスがいて
怪しげな動きをしている
追っ払って見てみると
数本の苗が引き抜かれているではないか
直播きで発芽したばかりの苗の根元に実の部分が残っていて
それを食べようとして根っこも一緒に引っこ抜いたらしい
「あとちょっと畑に着くのが遅かったら全滅だったよ~」
その日は雨だったが何か気になり畑に行ったらしい

私は苗を昨年は自宅でポットに作り今年はセルで作っていて
まだ定植をしていないので被害は無いが
昨年は収穫間じかにカチガラスの被害に少しあっています
敵はカチガラスだけではなくカラスもいたんですね

b-rakkasei-9.jpg
ムクッとタネが最初に顔を出し
タネが干からびずにそのまま残っていたのが狙われました



スポンサーサイト
2011年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。