スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今年最後の収穫」

2013年12月29日
そろそろ収穫できそうな感じのレタスでしたが
まだ少し巻きが悪いので
初収穫は来年に持ち越されました
レタスの両側で葉が開いた野菜は
初めて作るミニ白菜、サラダで食べれるそうです


c-68.jpg 


今年最後の収穫は
一無畑のスティックセニョール、ダイコン
三無畑の小さいニンジンと小さいダイコン1本

c-69.jpg 


ブログの本来のテーマは
野菜作りなのですが
狭い畑では書くことが限られてきて
その他いろいろでつないできました
(ごまかしといった方がいいみたいですが)
それと秋口から図書館にはまってしまって
少しだけ畑から気持ちが離れていたような・・・・・
(これもいい訳)

しか~し
来年は三無畑も地力をつけて
たくさんの野菜の収穫が見込める?から
三無畑のことがいっぱい書ける・・・・・と思う
それと一無畑を化学肥料を使わずに
有機肥料に変えようと思っているので
そのことも書けそうです
来年のブログは畑がメインで
3月始めからのワカメ採りも
4月の山菜採りも付録です

    c-72.jpg   
ブログを見ていただいている約3人の方 
来年もブログで私の安否をお知らせします
それでは

皆様良いお年でありますように
    


c-74.jpg
スポンサーサイト
2013年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

いたずら書きだが色がいい

2013年12月28日
PM1:30
室見川を下流に向かって歩いたら
歩く人は少ない
北風が強く冷たいです
 

c-65.jpg 


ユリカモメさんたちは太陽の方を向いて日光浴

c-66.jpg 


散歩道の横におしゃれな住宅が並んでいます
その下に巨大な落書きが書かれています
ペンキはかなりの量を使っておられるでしょうな
けばい色を使わずに建物と同色系を使っているのが
ほんのちょっぴりですが救いです

c-67.jpg
室見川 | Comments(0) | Trackback(0)

久しぶりの七山村

2013年12月27日

23日のことです
女房が七山の温泉「ななの湯」に連れて行けと言います
小雨が降っているしあまり乗り気ではないが
渋々行くことにしました

どうせ行くのならばと途中自宅から車で約1時間の所にある
産直の店「福々の里」に寄りました

c-64.jpg  


こんな冷蔵ケースが15コくらいだったのかな?あります
新鮮で安いので
あれも買いたいこれも買いたい状態になります
買ったのは50センチの大きさのサワラとタコとエソ
こんな状態の魚を見ると渋々ドライブに出たのに
私の目が取り立ての魚のように鮮度が良くなります

c-63.jpg   


次は「福々の里」から約20分くらい山を登って
下った所にある佐賀県七山村の野菜だけを売っている
産直の店「鳴神の庄」
ここは標高160メートルの場所にあります  


c-48.jpg 


安いですなあ
買ったのはネギ、白菜、キュウリ、キャベツ、レタス、ミカン 

c-49.jpg 


次は約2分ほど走って本日の目的地の温泉「ななの湯」に着きました
今日は連休三日目でミゾレも降るような天気だったのか
産直の店も温泉も人が少ない
温泉で人が少ないのありがたい
 

c-50.jpg 


ななの湯から唐津のほうへ向かい
今日の最終目的地「おさかな村」に着きました
c-51.jpg 


おさかな村のすぐ横にあるニワトリ専門店
「キッチンみのり」
ここは電話でニワトリを3羽予約していました
 

c-52.jpg  


「キッチンみのり」に寄った時に必ず買う「かしわ弁当」
かしわ飯も美味しいが
分厚い卵焼き、これがうまい!
焼いてあると思いますが焦げ目がなくフワフワです
¥470也

c-54.jpg 


魚売り場に行ったらここも人が少ない
いつもは多くの人でごったがえしているのに

c-55.jpg  


本日買ったのは野菜は別として 

c-53.jpg 


「おさかな村」の35センチのカマス2匹で580円
(カマスはちょっと目に元気が無い)
「福々の里」のサワラ400円、タコ850円、エソ5匹で250円
エソは焼いても煮ても美味しくはありません
だから安い、この形の魚はさばきにくいですな
かまぼこの材料になっているようです
ハモと同じようにミンチにしてさつま揚げ風になりました

*魚のミンチを油で揚げるとドロドロになりますな
 新しい油が1回で廃油になります
 (廃油は今も作っているリサイクル堆肥に回ります)
 
 
c-60.jpg 

買ったはいいが後がタイヘン

以前はこの七山ドライブコースを一月に1回くらい行っていました
いいコースなのでドライブ地図を描いて知人にも勧めておりました
今回は秋に行った以来です

2013年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

あの人としつこいおじさん(室見川)

2013年12月26日
午前中はどんよりと曇って雨が降りそうな天気
ウオーキングをするか迷いましたが
なんとかもつだろうと歩いたら
雨に合わずに無事歩き終えました
高い山には雪が積もっているのが見えました

今日は室見川の下流を歩いていたところ
例の雨傘と容姿が見えます
しかし本日はギャラリーが一人


c-56.jpg 


ギャラリーのおじさんがじろじろ見るんですねえ
自転車越しからも覗いて

c-57.jpg 

その時ハプニングが起こりました
雨傘の男性がすくっと立って
ギャラリーのおじさんの前に行き
あっちへ行け!と言うような動作で
手でおじさんを押しました
私は少し驚いて写真を撮るのも忘れていましたが
けんかにはならずいつもの雨傘の方になられました
私は遠くから見ていたので
言葉が発せられたか分かりません

しかしギャラリーのおじさんがしつこい
今度は自転車を見ながらなにやらメモを取り始めました
警察で盗難自転車か確認でもするんでしょうかね
やたらしつこい
 

c-58.jpg 


私は又歩き始めてすこし歩いた所で振り返ってみると
雨傘の人は自転車に乗って移動してありました
雨傘の方、とんだ災難でしたね

c-59.jpg

室見川 | Comments(0) | Trackback(0)

まだ残っていた今年の・・・・・

2013年12月19日
今年の最後になってイタ~イ!

数年前に手術をした舌癌その後の定期検査に
3ヶ月ごとに行っています
本日検査に行っていつもの通り診察台に寝かされ
口の中を見てもらったら
「切除せんといかんようです」
といつも診てもらっている先生がおっしゃいます
先生が手鏡を持ってこられて
「これでベロを見てください」
「白くなっていますね。白板症です」
「このままにしておくとガンになる可能性があります」
「今から切除しましょう」  

c-37.jpg


2週間くらい前から少しの痛みと
自宅の鏡で舌を見たら以前手術をした当たりに
(イラストの舌の白い部分)
白くなっている部分があり
以前同じ症状で切除したことがあるので
じゃないかなと思ってはいました

ミニ手術なので舌に麻酔注射をして
助手には学生の研修生です
切り取るときに先生が助手にいちいち説明をするのが聞こえます
「ほらここは手術した後なので切るの少し硬くなっている」
「はい」
「ベロは出血が多い」
などなど
終わった後に今回はどのくらい切ったんですかと聞いたら
「1㎝くらいで6針縫っておきました」
舌も痛いが大貧乏暇無しには出費も痛い
アルコールは3日間くらいはダメでしょうな


病院 | Comments(0) | Trackback(0)

今年の私の行事はだいたい終わりかな

2013年12月15日
本日天神に映画を観に行ってきました
自宅最寄の地下鉄駅から電車に乗って
天神トーホーに行き
9:45始まりの
「ゼロ、グラビティ」を観て 

c-31.jpg    


15分後に同じくトーホーで
「利休にたずねよ」を観ました 

c-34.jpg  


映画を見る前に水分を摂るのはやめたりして
このところ映画を観る間トイレに行くことが我慢できていましたが
15分の間があったのでなんとなくコーヒーを飲んだら
「利休」の後半のクライマックスに差し掛かるときに
うーんときて
なんとか我慢して映画が終わると
ダーッと・・・・・走って
油断は禁物です

今月の7日に天神で元会社の同僚&
取引先の方たちと忘年会をした時に
早めに天神に行って見た映画
「キャプテンフイリップス」
これは面白かったです

この日は天神までウォーキングを兼ねて
歩きました
所要時間は1時間と45分  

c-35.jpg  


今日は天神からの帰りを歩きました
ほとんど毎日ウォーキングをしていると
1日歩かなければ落ち着かないような
気持ちになります  
これ本当です

今日の映画で私の今年の主な行事は終わりと思ったら
残っていました
年越しそばと正月雑煮の準備が  
      

 
2013年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

ごちゃ混ぜ鍋

2013年12月14日
今日は寒かったですねぇ
農園を借りている有志で
農園に集まって豚汁を食べようと言うことになりました
集まったのは農園の女性オーナーを含めて
日頃よく会話をする8人
50歳くらいのオーナーの他は平均年齢65歳くらいです
買ってきた材料や畑で採れた野菜などで
大きな鍋がいっぱいになりました
汁よりも具のほうが多い感じです

c-26.jpg 


本日はアルコール抜きです
誰かが焼酎のお湯割があればなあ
と言ってありました
その通りです

寒いだけに焚き火のそばで熱々の豚汁は
ウマ~イ!

c-27.jpg 


農園談義の後に収穫したのは
一無畑のダイコンと三無畑の小さいダイコンです

c-14.jpg
2013年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

室見川を更に下流を走る

2013年12月13日

総合図書館に行くために自転車で
少し遠回りになるが室見川の河川敷を走りました
途中まで歩いたことは有りますが
その先の海に向かう初めてのコースです
信号がないのでスムーズに走れます

いつもウオーキングをするコースよりも
散歩道が広くきれいに整備されています
川沿いにマンションが多く建っており
その方たちの憩いの場になっているのでしょう
夏の夕日が落ちる頃にベンチに座り
片手に泡が混じったアルコール入りの缶を持って
夕涼みが出来るなんて最高ですね

(拡大できます)

c-9.jpg 


寒くなるとウォーキング中に
毎年片方だけの手袋が落ちているのをよく目にします
こんな形で落ちていたらおもしろいでしょう

c-10.jpg

 c-11.jpg 

そんなわけ無いか
もちろん私の手袋です


「足が冷えるようになりましたなあ」
c-12.jpg 

室見川 | Comments(0) | Trackback(0)

図書館とマスク

2013年12月12日
今はまっている総合図書館の1階は一般的な雑誌とか
子供向けの童話本等が置いてあるので
雰囲気がざわざわとしていますが
2階に上がると専門書等が多く
閲覧する人も1階に比べると少なく静かです
聞こえてくるのは咳払いくらいです

現在のワタクシ鼻炎で鼻水ジュルジュル
前回に2階で本を閲覧した時、漏れ落ちる鼻水を
出来るだけ音を立てずに
ティッシュでふき取るのに苦労しました

そこで秘密兵器です
(またまたおおげさじじい)
マスクをして鼻の穴にティッシュを突っ込み
ティッシュが濡れたらこそっと交換です
これは私と同じような鼻炎の人にオススメします 


c-25.jpg   

更にボケがアップのワタクシ
なんとなく林真理子さんの読みたくなって
1階の書籍コーナー行ったら
作家名の真理子が目に付いたので
迷い無く2冊を借りました
その夜ベッドに潜り込み本を読もうとしたら
あれ!ハヤシマリコではない
コイケマリコでした

まあ2冊とも読みましたが
偶然かどうか2冊とも内容は
家庭がある人妻と妻子ある作家が
恋をして破滅の道に進んでいくんですねぇ
まあなんとなく読み終わったと言う感じです
しかし小池真理子さんは
直木賞はじめ多くの賞をとってあるんですね


 
2013年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

でかハモ

2013年12月11日

畑の帰りに産直の店「志摩の四季」寄ってみたら
でかいハモが冷蔵ケースに並んでいました
今までに2回程でかいハモを買ってさばいてみましたが
身の中にびっしりとある小骨がうまく処理できずに
中途半端な食べ方になってしまい
もう買うのをやめようと思っていました


c-15.jpg 


それでもハモを見ていると
白いエプロンをした魚をさばいていると思われる男の人が
近くに来られたので
「このでかいハモはどんな風にして食べるんですか」
と聞いたら
「ミンチ」
「ああミンチですかあ」
家には買ったばかりで一度だけ山芋のすりおろしをした
フードプロセッサーがある
でかハモ3回目のチャレンジです
(チャレンジとは、ちょっとおおげさジジイ)

体長1m、大きいのでまな板には乗らず3つに切り分けて
3枚におろし  
 

c-16.jpg 


さつま揚げにすることにして
皮をはいだ身の部分を2cm角くらいに切って
すりおろしたショウガ、タマネギ、豆腐、塩、砂糖といっしょに
フードプロセッサーにかけたら
できましたねぇ
ソフトクリームみたいなのが
豆腐が入っているのでかさが増しています


c-19.jpg 


まず出来たミンチをそのまま油で揚げて
次にゴボウを混ぜて揚げていると
ふと、プランターで育っているミツバを入れたら
さわやかな味になるんではないかと思い

c-20.jpg 


3分の1ほどをミツバ入りさつま揚げに

c-21.jpg 


普通のさつま揚げ、ミツバ入り、ゴボウ入り
写真の3倍くらいのさつま揚げが出来ています
料理番のいいところは揚げ上がりの熱いところを
フォッフォッと言いながら試食です
あの硬い骨がどうなのか?
問題ありません
揚げたてはウマイ!
ミツバ入りはあまりミツバの香りがしませんでした

c-22.jpg  


3枚にさばいたときの多く身がついている骨の部分を
テンプラにしてみたら
これまたグ-ですな
この部分に小骨はほとんどなく
身の部分が大きな骨からすっと外れます

なーんか全部酒のつまみのようになりました


c-18.jpg

料理 | Comments(0) | Trackback(0)

11月は結局映画9本見ました

2013年12月06日
先月は中央図書館で
新藤兼人監督の映画を8本見て
9本目は先月末に天神トーホーで見た 
「かぐや姫の物語」
いい映画でした
映画の終わりのほうで
かぐや姫を迎えに来た天女が言います
「この羽衣をまとえば総て忘れます(地球での出来事)」
羽衣を着る前にかぐや姫が雲の上から地球を振り返って見る
ホロッときますなぁ 
そんな衣を人生最後のときにまとうことができれば
この世に執着することなくこと無く
すーっと行けるんでしょう・・・・・・・・・・
 
c-2.jpg 


ちょうどアジア美術館で「ジブリ展」が開催されていたので
映画「かぐや姫」を見る前に見ました
膨大な展示数に圧倒されました
(ここでもシルバー手帳で入場料の割引があり)
 

1.jpg 

2店舗に「いしやきいーも~」を届けてきました
2013年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

飯盛山に登る

2013年12月05日
今日は雲ひとつ無い快晴!
AM9:30室見川から見える飯盛山です 
室見川をウオーキングするときに必ず
とんがった山の飯盛山を見る事になります
見るたびにその内登ろうと思っていましたが 
今日登ってきました
自転車で河川敷を走って飯盛山のふもとにある
飯盛神社の入り口を目指します 
 

c-3.jpg  


神社入り口にある保育園近くで自転車を止めて歩き
神社の前を通って登山道に入ります
前を行くお二人は私のヨレヨレシューズと違って
ちゃんと登山靴を履いておられます
 
c-4.jpg 
c-5.jpg 
c-6.jpg  


杉林は紅葉が無くまったく季節感がありません
 

c-7.jpg 


飯盛山に登るのはこれで2回目
山頂には木が生い茂っており
いい景色を見る場所がありません
もやっています
例の中国からのお客さんのせいでしょう
 

c-8.jpg 


山を降り自転車に乗って室見川に向かいます
室見川ではいつものウォーキングをする時にするように
ストレッチと腕立て伏せ60回と腹筋運動を100回して
スーパーで夕食材料の買い物をして帰りました

ホットウイスキーを飲みながらブログの更新です
さすがに疲れが出てきたのか
あくびをしながらになってしまいました
まだPM9:30分ですが
年寄りが布団に入るのに早くはないようですので
とりあえず布団の中に入って図書館から借りてきた
本を読んでいれば
10時頃には夢の中でしょう

2013年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

いしやき いーも~

2013年12月03日
駐車場の隅でこの秋から2回目の焼き芋です
焼いたのは先月の28日のことです
前回はコンピュターお世話になっている福田さんへ届け
相談料を焼き芋で支払いをしました
しか~し、帰りに
これをどうぞと一升瓶に入った立派な焼酎をいただき
恐縮しております

図書館で借りてきた小説や雑誌を読みながら
トータルで約4時間
気温が低いため一息する飲み物が発泡酒から
コーヒーに変わっております

17.jpg  


今回は会社勤めをしていたときにお世話になった
元取引先の2軒用です
天神に行く都度寄ってお茶をいただく
フローリスメインさん
ずーッとガッツ満々のトゥーレジュールさん
 

18.jpg 


その後にサクラのチップとざらめ砂糖を敷いて
即席燻製作りをしました
意外と美味しいのがカマボコなんです
98円のカマボコがシャキシャキと歯ごたえが良くなります


19.jpg 20.jpg 


ロケットストーブはネットで見つけて
つくり方通りにつくったのですが
これは優れものですなあ
毎回書きますが、煙がほとんど出ない
燃料として入れた廃材が完全燃焼をする
煙が出ないから住宅密集地でも
こそっと火が燃やせます
 
2013年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

セニョール

2013年12月02日
今日は気持ちがいい天気でした
セニョールは少し小さいけど試しに収穫して
さっそく夜に湯がいて食べてみました
味はブロッコリーです
茎がコリコリするので茎のみ別に薄くスライスして
肉などと一緒にオリーブ油で炒めたらおいしいと思います
 

13.jpg 


三無畑だけでダイコンを育てる予定でしたが
一無畑で空きスペースが出来たので
三無畑と同時にタネを蒔いていたら
三無畑と比べると科学肥料の力で
育ちが違います


14.jpg 


三無畑のニンジンと一無畑のサラダ菜、ダイコン、ミズナを収穫


15.jpg 


一無畑でタネを蒔いて6株ほど育っているレタスが来週には収穫できるかも

16.jpg
2013年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

ブロッコリー初収穫

2013年12月01日
先月26日に畑に行ったときの様子です
この時期は1週間に1度の畑行きになっています
ブロッコリーが大きくなっていました
左側が茎を食べるブロッコリーのセニョール
(セニョール♪ 名前がいい!)
右が普通のブロッコリーです
見た目は同じです
 

2.jpg 


普通のブロッコリーは立派なやつが出来ていて
もう少しで採り遅れになるところでした
この冬の初収穫です
 

3.jpg 


セニョールは収穫を多くするために
最初に出来る頂花蕾が500円玉の大きさになったら
切り取とらないといけないようです
こちらもかなり大きくなっていたので
収穫を兼ねてチョキ!
頂花蕾を切り取った後です
収穫予定の側花蕾が多く見えます


4.jpg 


こんな風になったら収穫です


5.jpg 

 
普通のブロッコリーとセニョールの頂花蕾を収穫

6.jpg 


一無畑に定植をしたタマネギ100株
その内赤タマネギが50株です


7.jpg 


三無畑では
ライ麦が芽を出しています


8.jpg 


タカナと竹の右下方にグリーンピースとキヌサヤ

9.jpg 


ダイコン

10.jpg 


成長が遅いけど収穫サイズまでもう少し
 

11.jpg 


寒くなって悪さをする虫がいなくなりました
てんとう虫も最後の日光浴?

12.jpg 



今日書いたのは1週間前のことです
天気が良ければ明日畑に行く予定なので
初めてのセニョールが収穫できそうです

2013年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。