スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

3個

2013年07月31日
このところの収穫はこんな感じです

x-syukaku-5.jpg 


大玉トマトはほとんど終わりミニトマトも残り少なくなってきました


x-tomato-10.jpg  


ミニトマトは宝石のようですな
ミニトマトも3分の1くらい不良品ですが
収穫できたトマトはこの頃の強烈な太陽の光を浴びて
甘さがグーンと増してきました


x-tomato-13.jpg 


出来が悪かった大玉が、いよいよ終わりになる時に
3個だけまともなのが出来ました
完熟です
最後にトマトが気を使ってくれて
私をちょっとだけ気分良くしてくれたようです
見えの悪い大玉も少し収穫していますが
ミニ同様甘くなっています
出来は悪いが去年より甘くて美味しいです


x-tomato-12.jpg 


来春収穫予定のブロッコリーは畑のスペースを少し広げ
普通の品種とアスパラガスの味がする茎の部分も食べる
「スティックセニョール」の2種類のタネを自宅でセルに
蒔きました
あと4,5日もすれば発芽するでしょう
もう来年の準備です

x-burokori-1.jpg
スポンサーサイト
2013年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

参った! トマト

2013年07月24日

ハハハ・・・・・(力ない笑い)
トマトの収穫時に出来が悪いのを落としていたら
大玉トマトは8割ほど落とすことになりました
残った2割のうち、まともに出来たのは1個も無かったです
ミニトマトも半分くらいは不良品
昨年の今頃は大量に収穫して
知人に配っていたのですが・・・・・ガックリ

それでも何とか見かけの良いのを
「コンピューターメンテナンス代で~す」
と言って少しだけ届けました

 x-tomato-9.jpg 


3無畑で瀕死の状態だったズッキーニは
移植した1無畑で2株が元気を取り戻し
収穫できるようになりました
最初から1無畑で育てていた株は
収穫がそろそろ終わり頃だったので
ちょうど良いタイミングで育ってくれました

x-zukui-5.jpg 


3無畑のラッカセイも同じく瀕死の状態から立ち直り
黄色の花が咲いて元気に葉を横に伸ばし
子房柄を伸ばし始めました
土に入る子房柄の邪魔にならないように
雑草をとっています

AM6:10 暑くなる前の作業開始でした

x-rakasei-7.jpg 


地中に入り始めた子房柄


x-rakasei-6.jpg 


3無畑のナスビ3株のうち2株が
1個づつ実をつけています
肥料を与えてつくれば1株で10個ほどは採れます
普通新芽がたくさん出てくるので芽欠きをして
良い茎だけ残して3本立てにして育てますが
3無畑のナスビは芽欠きもせずに最初から2本立て
ハハハ (同じく力ない笑い)


x-nasubi-1.jpg 


3無畑のカボチャやっと花が咲きました
1個でも収穫できると良いのですが
 
x-kabotya-1.jpg 


メインのトマトが不作なので
収穫の写真撮りに気分が乗りません
しかし大玉のトマトは美味しかったです
ミニトマトも甘いです

昨年は大きな竹ザルの中で数種のトマトが
宝石のように輝いていたんですがね~
来年がんばろうっと 

x-syukaku-3.jpg

2013年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

PSA値と尿酸値

2013年07月21日
19日にF大学病院に行ってきました
血液検査をするとPSA値は0.18
3ヶ月前の0.04に比べたら上がっています
私からすると大分上がっているなと思いましたが
「治療後は上がることもあります、このまま様子を見て行きましょう」
と先生は事務的に言われます
だからそんなもんなのでしょう
次の検査は10月です

昼の12時10分、気温33度
私の家から歩いて5分くらいの所にある
「ふくちゃんラーメン」の入り口には
この暑さの中多くの人が並んでいます
1年中昼食事はこんな感じですけどね
確かに美味しい

x-fukutyan.jpg 


畑のルッコラ(ロケット)を1株だけ畝の端に残していたら
大量のタネが採れました
これでも1株に出来たタネの内の10分の1くらいです
 
このタネは間違いなく発芽します
なぜ分かる?
自然に落ちたタネがビッシリと発芽をしておりましたので


x-tane-5.jpg 


F大学病院の診察室に入っていった時、私の歩き方を見て先生が
「どうしました」
「いやあ痛風になりまして、PSAの血液検査の時に
尿酸値の検査も一緒に出来ませんでしょうか」
「ご希望でしたらしますよ」
と言うことで3ヶ月ごとに尿酸値の検査もする事になりました
後2日ほどすればまともに歩ける予定です
病院 | Comments(0) | Trackback(0)

痛た!たたた!

2013年07月18日
しょっぱなにお見苦しい写真でスミマセン
数日前に書いたのと同じで出だしです
写真も同じ?
いや、写真は違うんです
前回は左足で今回は右足
前回の左足と同じように腫れています

x-tufu-2.jpg 


12日に畑に行った時、右足に少し痛みがあったのですが
痛い左足をかばって歩いた右足にその負担が出たのだろう
思っていました
夕食を終えた頃に痛みが増してきて
赤く腫れてきました
痛みと腫れ具合は通風とよく似ています
しかし痛風は同時に2箇所発症することはないと言われています

寝る頃には痛みは更に増していました

13日朝起きると痛い、とにかく痛い
この日は左足痛風の予約診察日になっていたので
朝9時に病院に行き
すぐに右足のレントゲンをとる事になりました

出来上がったレントゲンフイルムを見ながら先生が
「これは痛風ですね」
右足の治りはまだ7割程度でまだ腫れも残っていて
完治していません
「痛風が発症中に別の場所で痛風が発症することは無いんですがね」
と先生が言われます。
しかしどういう訳か私には起こったのです
 
痛風の特効薬はなく、痛み止めの薬を飲みながら
嵐が過ぎるのをじっと待つってな感じです
シップと痛み止めの薬を貰って帰りました
家に帰った頃から痛みが最悪になっていきます 

最初の痛風の左足が今度はくるぶしの関節炎になり
これも痛い!
両足ダブル痛で、もう戦う意識もなくなり
意識も朦朧としております・・・・・ちょっとオオゲサ
明日はF大学病院の前立腺での予約日
松葉杖をついて行く事になります


今年のブラックベリーは大豊作です
繁殖力はすごいですな


x-burakuberi-1.jpg 
病院 | Comments(0) | Trackback(0)

トマトが不調

2013年07月14日
暑くとも真っ青な空と白い雲のコントラストは
アウトドア人間の私の気持ちを爽快にしてくれます

インゲンの白い花はもうすぐ実になるでしょう

x-ingen-2.jpg 


9日に足を引きずりながらトマトの収穫をしていますが
12日には足の痛みがかなりとれたので収穫と草取りに行ってきました
3日間でトマトはかなり熟していました

x-tomato-5.jpg 


しかし前回以上に不良が出ました
残念ですが土の中に埋めて
せめて肥やしにでもなってもらいます


x-tomato-6.jpg 


不良のトマトです
 

x-tomato-7.jpg 


不良トマトでいやな気分をちょっとだけ変えてくれたのが
オクラの花と小さな実
今回は赤と緑の2種類を作っています
2、3日後には収穫できると思います


x-okura-1.jpg x-okura-2.jpg 


3無畑で実をつけた白ウリ
苗を1本植えてはみたが育ちが悪く無理だろうと思っていました
がんばってくれて最低1個以上は収穫できそうです
きっとウマイでしょうな


x-sirouri-1.jpg 


写真では見えませんが3無畑のラッカセイの花が咲き始めました
これから横に広がって子房柄が土に入るため周りの草を採っています


x-rakasei-5.jpg 


畑に行った日はいつも気分が良いんですが
しか~し、この日の夜はちょっと気分が・・・・・
翌朝とんでもないことになっていました

      x-tomuji-1.jpg    つづく
2013年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

ツーフーとトマトとズッキーニ

2013年07月10日
9日、朝9時半の予約で痛風診察のためF歯科大病院に行ってきました
痛風発症から11日目です
病院へ行く前の晩は、痛風が発症してから最大に腫れ痛みもかなりのものでした
診察の時点では腫れが少しひいていましたが
痛みが取れないことと、足首の間接部分まで腫れているので
血液検査の他にMRIをとることになりました
先生が放射線科に確認をとると
その日の午後2時からになりました

診察が終わったのは10時半
2時まで時間がある
良し!このまま畑に行こう。

農園の倉庫に置いている長靴にゆっくり足を入れるが
腫れているためなかなか入らない
靴下は履いていません
ウーとかグーとか言いながら何とか入り
歩いてみると小さな段差でウーッ
何とかトマト等を採りましたがダメなトマトの多いこと
写真のザルの左側は全部ダメトマト
もって帰った分も3分の1はダメでした
私のところに農園の先輩が来られて
「今年のトマトは出来が悪い」
とぼやいておられました
確かに今年は悪い
カメムシもかなり悪さをしているみたいですな

長靴を脱ぐ時、抜けないんじゃないかと思いました

x-tomato-4.jpg 


予想通りズッキーニはゴロ~ン

x-zukui-1.jpg 


デカズッキーニとデカキュウリ
こんなに見た目が悪いキュウリは今まで見たこがない
昨年は同じ大きさでもきれいな色をしていたんですが

x-zukui-2.jpg 


先月、3無畑で大きくなれずヨレヨレで息絶えそうになっていたズッキーニ3株を
1無畑に移植していました

移植時の写真

x-zukui-3.jpg 


肥料の力でかなり元気になってきました


x-zukui-4.jpg 


農作業を終えて自宅に帰り、シャワーを浴びて
MRI検査をするためF歯科大病院に行きました
畑で無理したせいもあり痛みが更に増し
病院では看護士さんに車椅子に乗せてもらっての移動となりました
MRIでは特別な異常は無く、血液検査では尿酸値が6.6です

「尿酸値は低いですよね」
と先生に言ったら
「6.0だいでも痛風になることがあるんですよ」
「そういうもんですか」
ちなみに先生の尿酸値はいくらぐらいですかと聞くと
先生ちょっとはにかんで
「7.0で少し高めです」
お互いにハハハと笑いました
先生は50歳くらい

F歯科大学病院は今も通院で通っているF大学病院に比べると
診察室、設備等総てが古いが先生は優しい
F大学病院ではなかなかこんな感じにはなれません 

この日は鎮痛剤としてステロイド剤「プレドニン錠5mg」を貰いました
副作用が強いと言うことで夜だけ4日分です
 
松葉杖を急遽借りました
借りるにはトレーナーの指導を受けなければなりません
トレーニングルームで階段を登ったりの練習をします
今の松葉杖はアルミで形と色が良い

で、昨晩プレドニン錠を飲んで寝て
今日起きてみると痛みがビックリするくらい
どこかに飛んでいっています
借りたばかりの松葉杖は必要ありません
少しの痛みと腫れはまだ残っているがこの調子だと来週は
きっと、汗をかきながら室見川を歩いているはず 

追伸
女房はビールは痛風に悪いとしきりに言うし
尿酸値の数値からすると
納得がいかない今回のツーフーです

 
2013年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

痛タタタタ!

2013年07月08日

しょっぱなにお見苦しい写真でスミマセン
7月6日の私の足でございます 
 


x-tufu.jpg 
ツーフーです
風が当たっても痛いといわれる通風です
発作が起こって8日目になるのに痛みはとれません

6月30日に人差し指付近が少しピンク色になりました
その時点では痛み無し

7月1日はまだ少しの腫れと少しの痛みだったので
気になっていたトマトとズッキーニ収穫に行ってきました

7月2日、朝起きると足は腫れて激しい痛み
一瞬「痛風」が頭をよぎりました
約30年位前の若かりし頃、暴飲暴食で痛風になった経験があります
病院に行きレントゲンと血液検査の結果
「骨に異常が無いです。痛風ですね」
と先生が言われる
痛風の引き金になる尿酸値は血液検査で6.7
それほど高くは無かったので
「痛風になるには尿酸値が8.0以上ですよね」
と先生に聞くと
「痛風になったら尿酸値が下がる場合があります」

と言うことは痛風が発症した時点では8.0以上になっていたのか。
自分なりに良好な食生活をしていると自信があったのに
なんで~っ てな気持ちです
1週間分の痛み止めの飲み薬と湿布をもらい
9日に又診てもらうことになりました


畑にも行けないので先月に観た映画のことでも書きましょう
台湾映画の「セデック・バレ」は不思議な面白さがありました
1部2部合わせて合計4時間50分
と言うことは1部で約2時間25分
その間トイレには行きませんでした
2部への休憩時間に余裕を持ってのトイレでした
(私にとって、途中でトイレに行くか行かないかが面白さのバロメーター?」 

x-eiga-3.jpg 


トムクルーズ主演のSF映画も見ましたが
特撮に頼りすぎてあまり面白くなかったですね
(トイレには行きました)
特撮と言えばやはりスターウオーズです

古い映画も見ましたねぇ、1956年製作
私がまだ9歳の頃に作られています
大友柳太郎さんも出てありました
白黒映画でゆっくりとストーリーが進んでいきます
子供の時、映画を観に行くようになったのは
中学生になった頃からだったと思います
トイレは?
ぎりぎりセーフでした

x-eiga-1.jpg 
「黒田騒動」を観たのは福岡市総合図書館映像ホール・シネラにて。
いつも近場の図書館を利用していますが蔵書が少なくて
マンネリ化していました
そこで距離的には遠くなるが蔵書が多いと聞いていた
総合図書館に行って見ようと思い駐車場などをネットで調べていたら
館内に座席は少ないが映画館もありました

図書館に行ってみると本がいっぱい
さすが~総合図書館
この日は映画が目的で上映時間が迫っていたので本は借りませんでした
改めてゆっくり避暑を兼ねて行きましょう
愛車のバイク、スーパーカブ号で行けば駐輪場に置けて
駐車時間を気にすることはありません

映画を観るには入場料が要ります
通常600円のところ福岡市内に住むシニアは半額の300円也
受付でシルバー手帳を、テレビで水戸黄門様が印籠を掲げるように・・・・・

観客の平均年齢は65歳を上回っていたでしょう
7月の予定は懐かしい映画でいっぱいです


x-eiga-2.jpg 

総合図書館
x-tosyokan.jpg 


今読んでいるのは95歳の吉沢久子さんの本
新聞の本の紹介コーナーで見つけ本屋さんに
取り寄せてもらいました
本の中には料理の写真はありません
昔の料理も含めてゆっくりと語るように料理を紹介されています

x-hon-2.jpg 
  
 

前回畑に行ってから今日でちょうど1週間行っていません
デカくなったズッキーニがゴロンゴロンと横たわっているでしょうな
明日病院に行く日ですが診察が終えたら
無理して行ってこよう(希望)
室見川も歩きたい!
2013年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

収穫に追われ始めたトマトとズッキーニ

2013年07月04日

昨年のサツマイモで苗を作っていたのが
やっとのことで定植可能な大きさになりました
安納、紅はるか、なると金時、の3種類です
 

x-satumaimo-1.jpg 


茎の8節目くらいから切り取って 

x-satumaimo-2.jpg 


農園の皆さんに1ヶ月以上遅れての定植です
3無畑にも植えました
 

x-satumaimo-3.jpg 


赤シソがあちらこちらに自然発芽をして
そのままにしておいたんですが
6月末に梅を5kほど知り合いからいただいたので
梅酒2k梅干3kを作ることになり
急遽空いていた畝にまとめて植え直しです
肥料を与えて急いで大きく育てねばなりません
 

x-siso-1.jpg 


大きくなっていたのを収穫
梅だけはすでに塩漬けが終わり梅酢が上がっています
今回収穫した赤シソは塩もみして冷蔵庫で保管をして
後から出来てくる赤シソを待ちます
この5倍ほどのシソが必要です

x-siso-2.jpg 



3無畑のミニトマトがほんのりと色づいてきました

x-tomato-1.jpg 


昨年ラッカセイをつくった畝に自然発芽したラッカセイの苗が
10株見つかりました
昨年、自然農の講習会に行った時ちょうどラッカセイの収穫があり
出来るだけ深く掘らないで採るように言われました
私もその通りにしたので残っていたんでしょう
この畝は別の野菜を植えるのでラッカセイの畝に移植をしました
風で吹き飛んだ苗は2株を除いて復活してくれ
緊急で買った苗も10株植えており畝は少し過密状態になっております

雑草から一歩抜け出したラッカセイ

x-rakasei-1.jpg x-rakasei-2.jpg
x-rakasei-3.jpg x-rakasei-4.jpg


7月1日の収穫です
大玉 の瑞栄、桃太郎、ミニのアイコと他の2種類
梅雨時のトマトは肌が荒れています
そして味はイマイチ、これでは知り合いにおすそ分けできません
三日くらい間を空けると同じくらいの収穫になるでしょう
梅雨が明けるまでひたすら自家消化です

x-syukaku-1.jpg 


そして巨大なズッキーニ
長さ35センチ直径10センチ
今回の収穫は4回目、最初の収穫では
形が良いのを知り合いに届けましたが
毎回届けても迷惑なのでこれもひたすら自家消費
バジルとニンニクが自宅にたくさんあり
バジルの葉をつけたオリーブオイル(あまり香りがしないが)
そしてズッキーニとトマト
 ネットでレシピを調べて他の食材と合わせてなんだかんだやっています
それでも食べきれないのでジュースにすることにして
昨年使って眠ったままのジューサーを引っ張り出し洗浄をしています
昨年ジュースにしたがズッキーニだけでは美味しくないので
蜂蜜等を加えねばなりません

x-syukaku-2.jpg 


私の畑ではありませんが
鳥と動物からスイカを守るため完璧な装備です
スイカにプラスチックのかごを被せその上にレンガです
昨年は私のスイカを含め農園の9割以上が
得体の知れない動物の被害に合っています
それでも半数以上の方が再チャレンジをされています
私は根性が無いため作っておりません

x-nouen-1.jpg

2013年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。