スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

割れる前にトマトを

2012年06月26日

毎年初収穫の頃が梅雨なので、当然雨が良く降りるのですが
完熟する頃に長雨に当たれば、トマトが割れてしまいます
割れる前にと、まだピンク色だがを収穫しました
数日前に試食用に採ったが、今回が本当の初収穫になります

ちょっとすっぱさが残るが、この酸っぱさと臭いは、子供の頃
農家の息子である同級生の森君家の畑でもいだトマトの味を
思い出します
もうちょっと青くて酸っぱかったですかな
中学の同窓会が8月にあります
じぃ&ばぁに会えるのが楽しみです

色が変わる前のパプリカも1コ初収穫
m-syukaku-1.jpg 
  


うあ! 病気だ
ネットで調べて見ると
どうも肥料の与えすぎらしい 

m-byouki-3.jpg  


栄養が多すぎると、葉がクルクルと巻いたり

m-byouki-2.jpg  


実がなる先からも芽が出たり
これはいけません
栄養が多いと勢い良く葉が繁り、葉の方に栄養が取られて
実の育ちが悪くなります
 

m-byouki-1.jpg 

今年はトマトを作っておられる農園の皆様、苦戦されているようです
私のトマトも見つかったが、尻腐れ病が多く発生しています
名前の通り、尻の方から腐っていきます
農園での原因ははっきりとは分かりませんが
ネットで調べてみると
地温が上がり過ぎ(5月は気温が高かったです)
窒素肥料過多、カルシウムが少ない、土壌が乾燥し過ぎ
その外多く原因原因はあるようです
どうも5月の気温の高さと、肥料を与えすぎて
窒素肥料が効きすぎのようですが・・・・・
元気なトマトに育てようと、ついつい多目の肥料を与えてしまいます
最初少なめに肥料を与えて、模様を見ながら追肥をしたほうが良いようです

トマトを作っているスペースが、農園の中で私の畑が一番多いので
よくトマトのことを聞かれます
尻腐れ病が多く発生した方から
「これはウイルスだろうか、消毒をしたほうが良いだろうか」
尻腐れ病という名前は知っていたが、対処の仕方は知らないので
「ネットで調べておきます

今年も何とか昨年並み収穫できそうですが
もう少し勉強をせねばなりませんな
根元にミカンの皮を入れればトマトが甘くなる、と本に書いてあったので
野菜ジュースを作ったときに残しておいた大量の皮を乾燥させて 
土の中に入れています
梅雨が明けてカラッっと天気が続いたときに
どんな味のトマトになっているか楽しみです

スポンサーサイト
2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

三無畑もワイルド だぜ~

2012年06月25日
ワイルドなのは雑草達で、たっぷりの水分を補給して超元気です 、
サツマイモを植えている畝です
雑草が出ないように、農園の一斉草刈で刈った草を
苗の周りに敷いております
これは結構効果があるんですが
タンポポ、ヨモギは隙間をぬってグーンと伸びてきます  
 

m-sanmu-3.jpg 

昨年、ネットで買ったダッジオ-ブンと石焼イモ専用の石を使って
サツマイモを焼いたら 美味しかったですね
それまでは、サツマイモをほとんど食べなかったんですが
今年は石焼芋でいっぱい食べま~す
ロケットストーブで焼いて
(焼けると思いますが)
なので今年は種類と本数を増やしました
JAで買った苗「紅はるか」15本、「なると金時」15本と
イオンで買ったイモから作った苗4本、イオンのイモの名前は不明ですが
ただ今大変元気でグングン芽を出しています
しかし畑のスペースが無いので、あとは自宅で観賞用になります
「安納イモ」も作りたかったのですが
今年人気があるようで、JAでは早くに売り切れていました
 

ほったらかしのイチゴですが、つるが延びて新株がたくさん育っています
今年が初収穫で肥料も与えなかったのに結構美味しかったので
気を良くして、1畝全部で作る予定です
そろそろ株の整理をしなければなりません

m-sanmu-5.jpg  


成長が止まってしまったトマト桃太郎2本
なんとか踏ん張っているがヨレヨレです
三無畑でトマトを作るのは2回目で、1回目は作りやすいミニトマトでした
そのミニトマトも出来が悪く、1年間あいだを空けての桃太郎ですが
まだ土に力がついていません
自然農法では今のところトマトは無理のようです 
 
m-sanmu-2.jpg  
 
普通に育てばこんな感じなんですが
(一無畑の桃太郎

m-tomato-1.jpg 


ササゲにかわいい花が咲きました
三無畑は、サツマイモとラッカセイ等豆類は何とかできるようです  
   
 m-sanmu-4.jpg  


2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

ワイルドだろう ズキちゃん

2012年06月23日
3回目のズッキーニを収穫したんですが
採るたびにハハハっ!と思わず笑ってしまいます
一番でかいサイズは48cmになっていました
前回採ったのは3日前
その時、大きいのは採ったが
その他は
雑誌等で見るズッキーニサイズになっていなかったから
収穫はしなかったのですが・・・・・

3無畑のニンジンの少し形がよくなってきました
ニンジンを畑の水道で洗う時、一番小さいのを
ボリボリとかじります

完熟前のミニトマト3種をちょっと強引に採って見ました
名前はイエローピコ、トゥインクル、千果
これもその場で洗って、口にポイ!
それぞれ皮の中の食感と味が違うんですなぁ
トマトは8種類作っているから
一斉に熟し始めたら1個ずつ並べて品評会です
フルーツトマトとアイコは昨年取った種から育っています

m-zukini-2.jpg   

m-zukini-4.jpg


ズッキーニは種を蒔いてから約2ヶ月で収穫できるようになり
キュウリとほとんど同じでかなりの速さです
同じ農園ではほとんどの方がキュウリを作ってありますが
一斉に出来始めると、皆さん、必ず
「食べきらんですなあ」
と言われ
「キュウリいりませんか」
とよく声がかかります
作っておられる方たちは年齢的にほとんで夫婦だけの二人住まいですから・・・・・

知人にもあげたりしますが
「畑で作った野菜は食べ残しはしない、捨てない、必ず消化する」
をモットーとしている私は
この成長のスピードにはちょっとタジタジでございます
何か料理のほかに消化する方法は無いかと
野菜の本をめくっていたら、ありました
同じスピードで成長するキュウリは水分ばかりで
ギネスブックには「世界一栄養が無い野菜」と
登録されているとのことですが
それに比べてズッキーニは
栄養的には、炭水化物が少なく、カロテンとビタミン各種
カリウムやカルシウムなどのミネラルを多く含む
と書いてありました
また水分が多いから、ジュースには最適です

体質を変えてみようと、この2月からマクロビオティックの食事をしています
実際にはもっと厳しい食事をしていますが、内容は省略します
毎日大量の野菜ジュースを作って飲んでいます
(痩せたい方にはいい食事ですが、最初の方でストレスがかなり溜まります)  

m-zukini-3.jpg 
写真の野菜で3500mlくらいのジュースが出来ます
(ニンジンは買ってきた物です)


葉物野菜を入れると不味いですね
写真の材料だけでもかなり不味いです
ほうれん草はまあまあですが、これにキャベツなんぞ入れたら最悪です
美味しくするために、果物を少し入れてもこれだけの量だと効き目がありません
ズッキーニはとらえどころが無いフアフアっとした個性が無い味なので
ズッキーニと果物だけのミックスは美味しいいと思います 

 


2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

月1回の検査

2012年06月15日
11日にF大学病院に検査に行ってきました
受付番号185番でAM8:40に総合受付を済ませ
採血と採尿をを終えたのはAM8:55
採血は採血だけの部屋で10人くらい一斉にするので
採血番号45番でも早く終わります
ですが~!
その後、泌尿器の受付に行へ
受付のお嬢さんに
「一応9時30分の予約ですが」
と言うと
「ハハハッ」と笑う
受付を済ませ、とりあえずスターバックスコーヒーへ 

無職だし、本を持っていっているので
それほど待つ事は苦にならないが
泌尿器科の前で順番待ちをしている50名程の中からは
ため息とか 「遅いなあ」の声も聞こえてきます
診察を受けたのは11時40分、約2時間遅れです

血液検査の結果、PSAの数値は0.15
下がっております 
「副作用で肝機能の数値が少し高いがそれほど高くは無いので
注射(ゾラデックス)は問題ないようですね」
と先生
薬が効かなかったら薬を変える予定だったらしい
「同じ効き目で3ヶ月間持続する薬(ゾラデックスLA)に変えましょうか
これだと注射は3ヶ月に1回になります
ただ、薬代が高くなります、3倍にはなりませんが」
「先生、それに変えましょう」
即決まりです 
ある外科医のホームページに、私が今打っている注射の事が載っていました
針が太いために注射は相当痛く、この点では
患者さんからかなり不評です

先月は薬代5.850円
注射、検尿、血液検査代15.610円
今回は、薬代は同じで
注射、検尿、血液検査で24.890円
この金額も痛いが、3ヶ月間では10.000円安くなることになります
これで注射は3ヶ月に1回でいい、良かった~!
来月の検尿、血液検査は9日、予約時間は一応AM9:30です
  



4月12日、プランターにバジルの種を蒔いたら
ちょうど名札の横に顔を出し、当然バジルと思っていたら
その後バジルではないことが判明し
   

m-nanika-1.jpg  


2ヶ月経ったただ今こんな形になりました
カボチャ? う~んウリ科の野菜のようですが

m-nznika-2.jpg  


同時に発芽をした1個だけのバジルは別のプランターに
避難をさせております


m-bajiru.jpg
病院 | Comments(0) | Trackback(0)

ビックリ!ズッキーニ

2012年06月12日
初めて作ったズッキーニを
6月6日に普通サイズを2個初収穫をして喜んでおりました
その時点では小さいのが数本出来ているのを見ているので
そろそろ2回目を収穫かなと、本日畑に行ってみると
ウオーッ!でけぇ!
ズッキーニってこんなに大きくなるのか
いくらカボチャの仲間といっても、成長が早すぎる
4月12日に種を蒔いているから、ちょうど2ヶ月です
効率が良い野菜に間違いないが
この調子で行くと3日ごと位に収穫しないと
成長に追いつかないようです
しばらくは毎日食べることになりそうで
ネットで調理法を調べなくては・・・・・ 
m-zukini.jpg   
2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

ロケットストーブ

2012年06月09日
本屋さんで立ち読みしたアウトドア雑誌に
ちょっと気になる記事と写真が載っていたので
ネットで調べてみると
「ロケットストーブ」 ありました
(ネットは本当にすごいですなぁ)
廃材等を燃やし、少ない燃料で、大きな火力を出す
簡単に製作できるので地震の被害地でも
料理、暖房用として使われているらしいです

ガスを多く使うタケノコを茹でる時にちょうどいい
長時間固形燃料等を使うダッジオーブン、燻製器用としても使えそうです
燻製器は15年位前に買って数回しか使わないで眠っているので
久々に日の目を見るかも
自給自足をするにはちょうど良さそう(?)

揃えた材料は 
 

m-roketo-1.jpg 

ガソリンスタンドで無料で貰ったペール缶、断熱用のパーライト30リットル
室見川の砂(パーライトが発泡スチロールのように軽いので
安定の重し用)、ステンレスの筒3種、ボルト&ナット、アルミテープ
かかった費用は合計約8.000円くらいです
あとゴトクを探さねばなりません 
  
作り方はネットに多く載っているので省略をします
半日くらいでだいたい出来上がりました


m-roketo-2.jpg 

ロケットのように炎が出るか
燃焼実験が楽しみです

m-roketo-3.jpg 



100円ショップで買える鉄鍋スキレットを使い
ロケットストーブ調理法が載っているブログがありました
三土市いい満のロケットストーブ1期に書いてあります) 
山菜の事も少し書いてあったので、参考になりました
2012年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

通行止めの現場

2012年06月07日
畑からの帰り、ふらっと雷山神社へ行ってみました
神社は緑でいっぱいです
神社から白糸の滝までの道が1年以上
がけ崩れのため通行止めになっているので
現場を見に行くことにしました
通行止めの柵の横を、愛車カブ号で通り抜け
かなり白糸の滝の方へ走った所で見えました

バスが走っているわけではなし
1日にわずかしか車が通らない道なので
しばらくはこのままでしょう
私にとってはかなり重要な道なのですが・・・・・
 

m-yama-9.jpg 


枕とシートも載せて
涼しいい所で弁当を食べたら
ちょっとだけ
ゴロンです
 

m-yama-10.jpg
山の遊び | Comments(0) | Trackback(0)

今年もヒナが

2012年06月05日

暑くなる前に歩いておこうと、朝、早めに
室見川をウオーキングすると
ゆっくりと空気が流れていました
 
m-muromigawa-8.jpg   


m-muromigawa-9.jpg 


今年初めての赤ちゃんを見ます
カラスに気をつけて
 

 m-muromigawa-11.jpg



今の住まいに引越しをする時、室見川のことは何も考えてはいませんでした
歳をとると交通の便が良いことも重要ですが
気持ち的に、近くにのんびりできる公園がある事も
大切ではないかと思います
私にとって室見川はの~んびり出来る場所でございます
室見川 | Comments(0) | Trackback(0)

ニンニク収穫

2012年06月04日
我が家で使う1年分が収穫できました

l-ninniku-3.jpg 


一無畑のズッキーニが元気です
カボチャの仲間だけあって成長が早いです
これだけ成長が早いと見ていて気持ちが良いですね 
 

l-zukini-2.jpg 

花がカボチャに良く似ています
食べる部分が形になってきました
 

l-zukini-3.jpg 


自宅で発芽させたラッカセイはそろそろ三無畑に定植です

l-lakasei-1.jpg
2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。