スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ニンニクがそろそろ

2012年05月30日
グリーンピース等の豆を育てた網を外さず、その中へ
買ってきた苗、カボチャ1本、ゴウヤ3本、キュウリ4本を
植えました
 

l-kabotya.jpg 


一旦網を外して肥料を入れ直してから、植え付けしなければならないのに
後から肥料を入れればなんとかなるだろうと、横着をしております
                                        キュウリ

l-kyuri.jpg 


                                         ゴウヤ
l-gouya.jpg 


一無畑のトマトは順調に育っており


l-tomato-5.jpg 


ミニトマトが先に食べれるかなと思っていたら
大玉桃太郎の成長がスピードアップをしてきて
追い抜きそうです
 
l-tomato-6.jpg 


それに比べて元気が無い三無畑のトマト
一無畑と比較してしてみるために同じ時期に買った
桃太郎を植えてみたが、ひ弱な姿であります
出来ても美味しくなさそうな感じ


l-tomato-7.jpg 


収穫の目安になるニンニクの葉が枯れてきました
そろそろ全部収穫せねば


l-ninniku-1.jpg 


試しに先週1個採ってこれで2個目、出来は上場です

l-ninniku-2.jpg 


ここだけ見ると秋の季節のような麦畑
輸入小麦が値上がりしているので
国産がんばってもらわねば 


l-fukei.jpg
スポンサーサイト
2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

山遊び、前半終了

2012年05月29日
今春の山遊びは今回で終わり
秋を待ちます
 

l-yama-3-l.jpg 


上の方にはまだ藤の花が多く咲いていました

l-yama-4-l.jpg 


近頃いつも下の方が霞んでいます

l-yama-5-l.jpg 


こんな花が咲いていました


l-yama-6.jpg 


山ではこんな格好で遊んでおります


l-yama-7.jpg  


以前稲作用に買った地下足袋を使っていたが
山で使うには滑りやすかったので2代目を買いました
 
l-yama-8.jpg 

1時間半くらいかけて登ったのは
はがね山
頂上にNHKの標準電波送信所があります
山の遊び | Comments(0) | Trackback(0)

巨大なゼンマイ

2012年05月27日

シルバー手帳を持って植物園へ行ってきました
間違いなく無料で入園できました
室見川の野草と違ってさすがの迫力です

l-syokubutuen-1.jpg    


ハハハ、巨大なゼンマイがありました
テレビで、沖縄で大きなゼンマイを食べていたのを見たことがあります
これも食べれるのかな
 


l-sayokubutuen-2.jpg

2012年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

あっという間のグリーンピース

2012年05月24日
三無畑のタマネギは、ラッキョを少し大きくしたくらいで成長がストップ
タマネギは多くの肥料を必要とするんでしょう 
 
l-tamanegi-1.jpg  


間引きニンジンは直径1センチくらいですが
葉っぱを取って切らずにそのままで、小さなタマネギは四つに切って
仲良く夕食の野菜炒めに入りました
 

l-tamanegi-2.jpg  


不揃いのイチゴ達(三無畑)
何も手をかけていないから仕方は無いが
しかし美味しい!
株を増やすのは簡単だから、1株だけでなく増やしてみようかな 

l-itigo-5.jpg 


スナップエンドウとキヌサヤはゆっくりと収穫できたのですが
グリーンピースはそろそろ収穫だなと思ったら、一斉に収穫時期を向かえ
あわただしい収穫になりました

l-gurinpisu-2-l.jpg 


1,2回は少しづつ採って、今回の3回目で終わりです

l-gurinpisu-3.jpg 


初めて作るズッキーニに蕾らしきものが見えてきました(一無畑) 
わりと種から作りやすい、7株育っています

l-zukini-1.jpg 


青空の下で球が大きくなってきました
一番最初に口に入るのはミニトマトのスーパーホワイトのようです

l-tomato-4.jpg
2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

無料のイチゴ狩り

2012年05月23日
山の野イチゴが赤くなってきましたね  

l-itigo-2.jpg  


ちょうど500グラムの収穫が出来ました


l-itigo-3.jpg  


初めてジャム作りです
きび砂糖で作ったら、ダークの赤になりました
レシピどおりに作って見ると、かなり多い砂糖を使うんですね  

l-itigo-6.jpg

山の遊び | Comments(0) | Trackback(0)

Wanted ! KOGOMI

2012年05月22日
山菜のコゴミを探しています
ゼンマイに似ているがアクが無く、すぐに食べれて美味しい
パスタに入れても美味しい
らしい
私が持っている3冊の山菜の本には、日本全国に分布している
と書いてあります
欲張り爺さんとしては、何とか見つけたい!
 

l-wanted.jpg 


5月16日
今日も弁当持参で山へ!
 
l-yama-1.jpg 


弁当を食べたのはこんな場所で少しひんやりとしておりました
山を降りて分かったのですが
この日は福岡の気温が28度を越したんですね

l-yama-2.jpg 

本日は見つけることは出来ませんでした
コゴミが群生をしている写真を見ると、雪解け後みたいなところが多いので
高千穂あたりまで行かないと無いのかな 


          コゴミを見た方はご連絡ください

                  A-tomuji.jpg
 
山の遊び | Comments(0) | Trackback(0)

カフェでお茶を

2012年05月21日
ランチをしましょ!
M,KさんもOKの返事を貰っています
と元会社の同僚M,Mさんから電話をいただきました
二人と合うのは半年ぶりくらいで
同僚といっても私より20から30歳年下のお嬢さんです
話が盛り上って2時間かけての昼食となりました
場所を移動してコーヒーを飲みながら1時間半ほど話をして
近く又会う事にして解散になりました
こんな年寄りを相手に長々と話を付き合ってくれて
感謝をしております

警固の上人橋で食事をして、国体道路沿いでコーヒーを飲んだんですが
上人橋通りを歩いているとき
M,Kさんが
「ワーッここも変わっている、ワーッここも」
私が通勤をしていた4年前とはずいぶん店舗が変わっています
素敵な店がたくさん出来ておりました


l-kafe.jpg

お嬢さん二人の写真です
風景 | Comments(0) | Trackback(0)

検診

2012年05月16日
14日
F大学病院へ月1度の検査に行ってきました
前回は予約時間のAM9:30に行って採血をしたが
先生の問診を受けた時間までには
腫瘍マーカーのPSAの結果がまだ出ておらず
数値を聞くことが出来ませんでした
早く採血をすればPSAの数値が早く出るのではないかと思い
今回はAM8:20に病院に着いてAM8:30の受付を待つことにしました

病院についてビックリ
受付前の椅子に座っている人、立っている人で混雑です
職員から整理券を渡されました
私の番号は135番
しかし新館ができて受付等が機械化され、受付はスムーズに進みます
(支払い等も機械なので、お年寄りは苦戦されています)
ハハハそう言う私も年寄りですが

受付を済ませて8:40頃採尿をして次に採血
採血専門の長いカウンターで10人くらいを
まとめてするので順番を待っていても早く終わります
前回は予約時間から1時間くらい遅れての問診でした
今回はかなりの待ち時間になりそうなので
とりあえずスターバックスコーヒーにて休憩

3無畑の1株のイチゴ

l-itigo.jpg 

結局、先生の問診が始まったのは、AM11:10で、ずいぶん待ちました
大学病院は患者さんが多いので仕方ないですね

1ヶ月前に聞くことが出来なかった前回のPSAの数値は 1、81
かなり下がっていました
この日の結果も聞くことが出来てPSAは 0、43でした
順調に下がっているのでひと安心です

問診の次は腹に痛い筋肉注射です
いつもの通りベットに横になり腹を出すと
「うわーっ筋肉質、わたし筋肉質の腹に注射をするのは苦手なんです」
「ははは、ガリガリの貧乏神の腹みたいでしょう」
腹の注射は3回目ですが
腹を見るなり毎回何かを言われます
いつもの通り痛い注射でした
薬を貰って病院を出たのは12時を過ぎておりました








病院 | Comments(0) | Trackback(0)

マメのバトンタッチ

2012年05月15日
初収穫のグリーンピース 

スナックエンドウとキヌサヤ(写真左)が、中の実が大きくなり
サヤも硬くなって、サヤつきのままでは食べれなくなりました
この二つはここまでになると区別がつきません
中の実は小さいがグリーンピースの代用として食べれます
1,2回代用として食べた頃にグリーンピース(写真右)が
収穫できるようになりました

畑のモットーとして
 ●できた野菜は腐らすことなく必ず食べる●
ことにしているので
マメが出来始めると食べるのが忙しくなります
同じ野菜を毎日食べるにはどのように料理するか悩みます 
 
l-mame-1.jpg 


グリーンピースはキヌサヤたちに比べるとさすがに大きいですね  

 l-mame-3.jpg 


初収穫のソラマメ(三無畑) 

育てた株数が少なく多くは採れないので貴重品です
スーパーマーケットでソラマメとグリーンピースを見たが
結構高価なのに驚きました

l-mame-2.jpg  


キヌサヤとスナップエンドウの種を採る予定です
この2種は大きくなれば見分けがつかなくなるので
キヌサヤにはビニールテープの目印をつけています


l-mame-5.jpg 


ラッカセイが3無畑の畝の端のほうで芽を出しています
葉っぱに殻が着いたままだから、地表に落ちていたのが
根が出て地中に入っていったんでしょう
3無畑は耕さないから前作野菜の芽が出ることが良くあります
自宅で蒔いた種より早くの発芽です


l-mame-4.jpg 


自宅のラッカセイ 

l-rakasei-2.jpg 

むっくりと顔を出してきました
一昼夜水につけてから、5月5日に種まきをしています


l-rakasei-3.jpg





2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

今度は山へ

2012年05月14日
弁当を持って山へ
野イチゴジャムを作ろかなと思って
見つけておいた野いちごの群生地に行ったが
標高が高い場所なのでまだ熟していませんでした
あと1週間でしょう
せっかくだからもっと上に上ってみようと走っていたら
佐賀県との県境を越えて七山方面への看板が
あと20分も走れば「ななの湯温泉」に着く所まで来ていました
小さな公園があったので、弁当をOPEN

家を出る時から肌寒かったが、山の上のここはさむい!
どこに行ってもゴミが多いいですなあ
こんな山の中にもゴミがいっぱい捨てられています
公園を使わせてもらってゴミを捨てる
悲しいですね

l-sansai-1.jpg 


この時期はもう山菜が大きくなりすぎて、食べられないが
葉も繁って見つけ安くなっているはず、来年の参考にしようと
わき道に入ったりしながら帰っていると
アララ、ありました
葉はほとんど大きくなっているが、中にはちょうど良い大きさも多くあります
すでに採った後がある、それでもたくさん残っています
写真左からウド、ゼンマイ、ワラビです
確かウドは白い花が咲くはずです
 
l-sansai-2.jpg 


大きくなったウドは食べれる部分がこれくらいで
新芽の葉はそのまま、根元の方は皮を大きく剥いでスライスして
テンプラで熱いうちに食べれば
口の中でちょっぴり苦味が広がって、大人の味でございます


l-sansai-3.jpg 


以前稲作体験をした時に買った地下足袋が、物入れの中に
眠っていたのを思いだし、今回使ってみたら、これはいい
シューズで山に入ると、すぐに靴の中に葉っぱなどが入って
靴を脱いでゴミを取り出さねばならないが
地下足袋は足首にゴムが密着しているのでぜんぜんゴミは入りません
思い出してよかった


l-sansai-4.jpg 


アク抜き中です

l-sansai-5.jpg 


アクを抜いたゼンマイを干していますが更に縮んで行きます

l-sansai-6.jpg 

今日も山に遊んでもらいました
感謝です
海や山へと、欲張り爺さんにとって面白い春でした
来年の春は更に楽しくなること間違いありません

山の遊び | Comments(0) | Trackback(0)

磯遊びで40cmのボラ

2012年05月13日
連休最後の日の6日
磯遊びに行ってきました
PM 03:53 干潮 潮高マイナス7cm
これだけ潮が引くのは1年通して多くはありません
日差しは強いが少し冷たい北風が気持ちよく
絶好の磯遊び日和でございます

朝から手作りお粗末弁当を持って畑へ行き
一仕事をしてその後海に向かいました
外で食べるとどんな弁当でも美味しいです

夏にアジ釣りをする船越の防波堤の広場に車を止め
潮が引くまでので時間があったので、釣りをしている人たちのところへ
行ってみました
私より少し年上らしい人に、釣れているか聞いてみると
「なんにも釣れない、今日は悪いですなあ」
20分くらい世間話等をしていると
「魚は釣っても、海に戻すか、人にあげて帰るんですよ
だから今釣れれば、おたくにあげるんだけど」

それから10分くらい話を続けていると
竿がグーっとしなって
「きたっ!結構大きい!良かった、上がったら持って行って」
糸は左右に走りかなり大物には間違いない
楽市楽座のテレビコマーシャルのダーツのように 
頭の中で的の回転盤が回り始めた
クロ、チヌ、スズキ・・・・・

私が手伝いをしてタモをかまえていると、銀色に光る魚が見えてきた
・・・・・
「ああボラだ」
「ボラですか・・・・・」
「ボラですな、持って帰りますか?」
「ええいただきましょう」
ぐっと来た最初の勢いがスーっと引いた感じです

臭くならないようにすぐに内臓を取り
凍らしたお茶を入れているクーラーボックスの中に入れました
ここに来る前に採って来たスナップエンドウとキヌサヤがあったので
お礼にあげました。物々交換ですな
釣り人は家具職人で心優しい人でした
ボラはカラアゲにしてスパイスを強めにして食べたら
美味しかったです
すぐに内臓を取ったのが良かったのでしょう

a.jpg  


やっと磯の話です
いつもはほとんど沈んでいる大きな石も全部見えます
ここまで石ころの上を歩いてきて約10分
これから更に10分歩きます
 

c.jpg 


ありましたね、これは陣笠で美味しいです
油断しているところをそーっと横から平べったい金具を入れて
サッと剥がします
失敗をするとベタっと石にくっついて剥がしづらくなります
甘辛く醤油と砂糖で煮ます
コリコリとして歯ごたえが良いです

d.jpg 


小さなタコをゲット、酢ダコになりました

b.jpg 


ムラサキウニとバフンウニ
これはとってはいけません
その場で試食してみました
中身は少ないが濃い味でした


g.jpg  


巻貝の2種類、普通は塩茹でにします
更に美味しく食べるには、塩茹でしたら真水で数回洗って
水とミリンと醤油と酒を入れて再度煮ます 
 

l-bina.jpg 


他にとれたのは、ちい~さいナマコを6匹でした
今日も海さんにいっぱい遊んでもらいました
感謝です
 

2012年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

のんびりと室見川

2012年05月12日
連休の暑い日に室見川をウォーキングしていると
鳩が川の中で水浴びをしています 
 
l-muromigawa-3.jpg  

水の中に頭から突っ込み変な格好でバタバタ!

l-muromigawa-4.jpg  


ハヤ釣りです
多く釣れたら甘露煮で、少なければ素揚げにするそうで
甘露煮の目安は100匹だそうです


l-muromigawa-2.jpg 


おじいちゃんと孫の3人で

l-muromigawa-1.jpg 


土手にあるサクランボも色づいてきました
もう少ししたら瞬間的に無くなるので
2個を試食してみたが味はもうちょっとでした


l-muromigawa-5.jpg  


野いちごが一斉に赤へ

l-muromigawa-6.jpg  


きれいなのを口の中へポイ!
山の野イチゴもまもなく熟れるでしょう
ジャム用に採りに行く予定です 

l-muromigawa-7.jpg  


室見川ではありませんが、3無畑のイチゴは小さいながらも少し色づいてきました
合計で30個くらいは採れるようです
2年前に1株の苗を農園の人にもらって植えて
なんの手入れもしていないので、小さくても仕方がありません
 

l-itiga-1.jpg   


自宅のプランターでは、年間通して実がなって食べれる四季なりイチゴの
芽が出たようです 
育ってくれれば観賞用にもいい感じになると思んですが
 

l-itiga-2.jpg   


バジルの2本目の発芽かなと思っていたら、残念違っていました
雑草ではなさそうなのでもう少し成長を見てみようと思います


l-bajiru-2.jpg
室見川 | Comments(0) | Trackback(0)

温泉の割引券

2012年05月11日
割引券その1 ONCRI/おんくり(旧吉花亭)  

4月末の連休に入る少し前に女房が
古湯温泉ONCRI(旧吉花亭)の割引券があるから行こうと言う
リニューアルオープンで入浴料のみで1000円→500円
旧吉花亭がオープンをしてすぐに数回行ったが1000円はちょっと高いので
行くのをやめていたら昨年だったかな
わずか数年で民事再生になってしまいました
今回はまあ500円ならいいかと、行ってきました

1階の入り口はシンプルな外観になり
フロントは都市型ホテルのようにきれいになっていて
民芸品コーナーも無くなっています
入浴だけの私にはきれいなフロントはどうでも良く(失礼)
フロントのお嬢さんに一声かけて2回の風呂場へ

時間は午前11時10分頃、風呂場は私一人で貸しきり状態です
寝転んでサウナに入ったりで、50分くらい時間を過ごして
上がることにしました
浴槽に入る前に目にしていたのですが脱衣場の真ん中に
黒のマッサージ器が2台並べておいてあり、嬉しいことに無料です
(以前はありませんでした)
モミモミしている時にやっと二人目のお客さんです
女風呂も同じ状態だったようで
リニューアルしたばかりなのに大丈夫かな・・・・・

帰りに三瀬にある産直の店まっちゃんに寄ったが
休日で無い普通の日だったので野菜が少なかったです

l-onsen-1.jpg


割引券その2 つばき荘

4月末の連休に、以前数回行った事がある
佐賀県伊万里に近い福島温泉の割引券があるから行こうという
ここもリニューアルオープンで、600円→500円
そんなに安くなっていないと思うが・・・・・

以前は古い国民宿舎で
風呂場も古い銭湯のようでした
入浴料は350円くらいだったと思う
ここの湯は塩湯で少しショッパイです
すでに私くらいの年配の人が4人入ってありました
皆さん静かにお湯につかっていると
若い数家族がグループで来たのでしょう
幼稚園児くらいの子供が10人くらい
ドドッと入ってきてバシャバシャ!
ONCRIとえらい違いであります
内風呂と露天が小さいもんで
私の顔にも湯が飛んできます
お父さんは一応
「静かにしろ」とは言うけど子供達は元気です
お父さん達はゆっくり入りたかったと思うが
子供達がうるさいので、短時間で上がって行きました

1日前にシルバー手帳をもらえる誕生日になっていたので
新しくなったレストランで少しだけ高い定食を
女房におごってもらいました
帰りにおさかな村に寄ったが人がいっぱいで
覗くのを辞めました

つばき荘の評価をすると生意気ですが
う~ん  50点
 
l-onsen-2.jpg 



割引券その3
 パーレンス小野屋 

5月3日に雨の中、小石原の民陶祭に行ってきました
以前小石原で買ったお皿が割れたりして残り1枚になったので
買い足ししたいと女房が言います
なのでこの日に行くことは連休に入る前に決まっていました
雨が降るのであまり乗り気ではないが仕方なしに運転手を務めました
すると当日、女房が
「小石原の帰りに、原鶴温泉の割引券があるから風呂に入ってこよう」
マタマタ割引券であります
どうも温泉雑誌に割引券がついているようです

小石原に着いたのは午前11時くらいで、店へと続く1本道は
すでに混んでいました
少し離れた学校に車を止めれたが、雨も降っているし
私は失礼ながら小石原焼きには あまり興味ないので
車の中で寝ることにして、女房だけ2時間の買い物になりました

帰りに寄った割引温泉が小野屋です
840円→420円
風呂までは敷地内の庭を少し歩きますが、新緑が大変きれいで
風呂から見る緑もきれいでした
洗い場にナイロン製と思うが畳が敷いてあり
いい意味で不思議な感じでした

かなり昔一度来た事があるが、誰と来たかは忘れてしまいました
評価は?
いいと思います

l-onsen-3.jpg 

割引券で温泉には入れたのは良いですが
ガソリン代がかかりました
2012年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

本命トマト先発隊定植

2012年05月09日

待機中のトマトが花を咲かせ始めました
トマトの花は、一番最初に咲いた花側に後からの花も咲くようで
花を畝の外側向きにして植えれば
2列に植えた苗は全部花が外を向くことになり
日光が良く当たって、美味しくなります
植える目安の花の方向が分かった7割ほどを移植します

 

l-tomato-2.jpg  


移植できたのはほとんど大玉トマト桃太郎で
その内手前の2本のみ 10センチ以上に伸びた根を
5センチほどにカットしています
美味しいトマト作りで有名な永田照喜治さんの「永田農法・トマトとの本」に
「根をカットして植えればたくましく育つ」書いてあったので
恐る恐るしてみました
永田さんお勧めの液肥も使って試しです
(二日後に水遣りに来て見たら
根をカットした2本は他の苗に比べるとかなりげんなりしていました)


l-tomato-3.jpg  


スナックエンドウとキヌサヤが同時期にバタバタと収穫になり
10日ほど毎日この二つが何かに料理に入っていましたが
そろそろ終わりです
変わってグリーンピースとソラマメがそろそろ食卓に上がります
この二つの後にちょっと時間が空いて
夏に収穫のナタマメ、キヌサヤ、シカクマメ、ササゲ続きます
そして最後に秋のラッカセイで豆類が終わります

夏に収穫予定のマメ4種類は作る予定ではなかったが
長男の嫁のお父さんから種をいただいたので予定の作物を
大きく変更して作ることになりました

丸々としてきた1無畑のグリーンピース

l-gurinpisu-1.jpg  


3無畑に定植をしたササゲ

l-sasage-1.jpg  


2年前に3無畑でミニトマトを作ってみたが、皮が硬くて
出来たのはまずいトマトでした
その後どれくらいの地力がついたか試しにミニのアイコ3本
フルーツトマト3本、桃太郎2本を雑草の中に植えてみました
桃太郎の他は、本来取るべき脇芽を取らずに
伸ばし放題にしてみようと思います


l-tomato-1.jpg  


3無畑のニンジン

l-ninjin-1.jpg  


3無畑のソラマメ
上を向いていたサヤが下側にたれてきました
まもなくオーブントースターで焼かれることになります


l-soramame-1.jpg  
 

3無畑のタンポポの種は全部飛んで行きそうです
別に種を蒔いて育てているわけではないんですが


l-yasou-1.jpg

2012年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。