スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

良いお年を!

2010年12月31日
    心身ともに暖かくして新年をお迎えください
      6-daikon-1.jpg

              ブログを開いて約4ヶ月
         まとまり無く、秩序無く書いて参りました
            来年はまとまり良く、秩序良く
           書けるよう努力したいと思います
     
スポンサーサイト
2011年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

再生のミズナ

2010年12月28日
1ヶ月がんばっていたキョウナは元気が無くなってきました
新年を迎えられないみたいなので
有機肥料製作中の箱に入れてあげようと思う

6-mizuna-4.jpg


しかしここまで育ったと言うことは
畑でキョウナを収穫する時に根ごと取らずに
株の途中から切り取れば
新芽が再生ということになるのでしょう
肥料がきいているからかなり大きくなるかもしれない

1ヶ月をかけて再生したキョウナをもう一度ご紹介

11月末
水を少し入れたボウルにキョウナを株ごと入れて
サラダ用に少し刈り取り
5-mizuna.jpg

更に刈り取り、新芽がかなり出てきました
6-mizuna.jpg

古い茎は全部刈り取り
6-mizuna-2.jpg

全体から新芽が出て
6-mizuna-3.jpg

ちょうど1ヵ月後にはここまで育ちました
6-mizuna-4.jpg


2011年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

タネ13種

2010年12月27日
来年芽が出るか?たのしみ

1袋買った種は使い切れずに必ず残る
残して2年目も使えるかはわからない
もったいないですね
自分で採った種は気楽に使えて
芽が出れば嬉しさ2倍になる
                             アサガオ、バジルも採種

6-tane-4.jpg
来年は更に多く種を採って
ただ今製作中の有機肥料を使う予定の1無畑と
無肥料、無効作、無農薬の3無畑で楽しんでみようと思う
2010年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

今年の収支

2010年12月25日
1年間の収支報告

今年もまもなく終わりますね
1年間の野菜作りの収支をつけてみました。
結果は3無畑が足を引っ張ったが少しは黒字
(農園の借り賃も支出に入っています)

6-syusi-3.jpg

金額的には目標より多く50%以上になったようだが
種類が少ないので買う野菜も多かった
来年は3無畑には合う野菜を植えれば黒字額は増えそう

6-syusi-2.jpg
価格は糸島にある産直の店
伊都菜々を参考にしました

2年前に畑を借りたのは

むか~し、小学生の頃農家の友達がいて
彼の家で作ってあったトマトを直接ちぎってよく食べさせてもらった
青臭い香りがして少し酸っぱかったが美味しかった
大人になって店頭のトマトを見るたびに
あの時のように
直接トマトをちぎってすぐに食べたいなと思っていた

トマトが生長を始めて不要な芽を手で摘んだ時に
手は昔の香りがします
2年続けてトマトのスペースは多くとって
収穫金額的にもトップです
来年は更にスペースを増やそうかなと思っています
今年のラッカセイの時に来られたプリティガールの皆様が
又来られるかもしれないので・・・・・

今年の春
田舎の親友の葬儀があった時に
トマトの彼に会った
農家の後をついでイチジクの生産もしているとのこと
トマトの話しをすると
笑っていた



      楽しんだ分だけ大きな黒字なんです

           irasuto.jpg
2011年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

生ゴミリサイクル

2010年12月21日
同じ農園の人のオススメで
JA糸島アグリにて生ゴミリサイクルセットを買う
毎日出る生ゴミをダンボール箱の中で堆肥に変えるそうです。
セットになっている「バイオ豊沃土」をダンボール箱に入れて
次に生ゴミを入れる
セットになっている醗酵種菌のボカシを最後にふりかけて
全体をよく混ぜ合わせる
毎日生ゴミを入れてかき混ぜ
3ヶ月後には有機熟成堆肥の出来上がる予定


6-sutenanna-1.jpg


毎日1kgのゴミを60日から90日投入しても良いそうだ
箱はそれほど大きくは無い
私の体重以上の生ゴミを入れても収まるのでしょうかねえ


6-sutenanna-2.jpg
2011年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

高菜の漬物(1無)

2010年12月17日
高菜を漬けて8日目、試食
この時期まだ高菜の青ぐささが少し残っているが
これがウマイ
シラス干し、イリゴマをかけると更にウマイ
もちろん醤油もかける
3~4日でこの緑が消えて黒くなっていき
味が深くなる
例年初春に高菜を漬けて
浅漬けの高菜を食べながら
チョッピリ春を感じていたけど
もう食べてしまった
これからが冬本番なのに・・・・・


6-takana-3.jpg

6-takana-4.jpg

料理 | Comments(0) | Trackback(0)

3無畑追伸

2010年12月14日
ブロッコリー

春のブロッコリーは全滅だったけど
秋植えは何とか育っている
青虫をかなり取ったので虫食い被害は
最小限に収まったようだ
無農薬は手をかけんといかんですね


6-burokori-.jpg


スナップエンドウ

高菜の隣りに植えたスナップエンドウは
草よりも、高菜よりも伸びて
太陽の日を浴びれるようになり
ちょうど良い大きさで年を越せそう

6-kinusaya.jpg


キヌサヤエンドウ

残しておいたナスビの茎にツルが巻き始めた、一安心!

6-endou.jpg


タアサイ

地面の形状に合わせて這うように育つタアサイ
既に数回食べているが味はチンゲンサイに近い
下葉が黄色くなり始めたので急いで食べなくては!
他の野菜も含めていっせいに成長するので
この時期料理に忙しい


6-tasai.jpg

肥料の力はやっぱりすごい
この夏の暑さのせいもあるが
無肥料の3無畑は夏物野菜が全滅
収穫予定をしていた野菜を買う羽目になってしまった
それでも冬物野菜と来年春物野菜がまあまあ育っている
来年は少し地力がつくと思うし、育てる種類をえらべば
期待はできる







2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

マンネリ化の収穫にタカナが参加

2010年12月11日
又同じような野菜の収穫ですが

3無畑のダイコン、カブ、ジャガイモ、タアサイ
1無畑のキョウナ、シュンギク、サニーレタス、ワケギ

6-syuku.jpg


高菜漬け

例年春先に買っていた高菜を
予定よりも早く1無畑で収穫できました
肥料を与えない3無畑は半分ほどの成長だから
まだ収穫できる大きさになっておらず
ちょうど良い時間差です

6-takana-2.jpg

高菜といえば漬物です
ベランダの手すりで1日干して
唐辛子はたっぷりあるので多めに入れました
1週間後にはシャキッとして緑が綺麗な
高菜漬けがいただけます
6-takana-1.jpg

2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

この時期の3無畑

2010年12月09日
3無畑はゴミ捨て場?

3無畑は耕さず、肥料やらずで
枯草等を肥料にしている
1無畑の取った草などを持ってきて
収穫が終わった畝にバラまいている
1無畑3無畑、共に助かります

6-haatake.jpg


肥料を与えていないから成長が遅い
ダイコンは大きかったり小さかったり

6-daikon.jpg


カツオナはまあまあでしょう
少し間引いて1無畑にも植えてみて、成長の違いを見てみようと思う
正月のお雑煮に入れます。間に合いますようにがんばってください

6-katuona.jpg


小ネギはこんなとこ
良いのか悪いのかわからない

6-konegi.jpg


ニンジンさんは相変わらず
お花に囲まれてゆっくり育っておられます

6-ninjin.jpg

サニーレタスさんはなんと申しましょうか・・・・・
サニーレタスさん
今年はもうすぐ終わりますよ!

6-saniretasu.jpg





2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

むかごのテンプラ

2010年12月08日
ヤマイモの子供ムカゴ

欲が深いのでしょう
春と秋の山菜時期には必ず山に出かける
春はいろいろ山菜は多いが秋は実の収穫になる
ムカゴはいろんな場所で見られ
住宅の垣根でも見かけるが
興味ある人しか目に映らない
今まではムカゴご飯などで食べたがまあまあだった
夕食でテンプラをするときにムカゴも
テンプラにしたらけっこういける
ホクホク熱いうちに塩で食べれば発泡酒もウマイ


6-mukago2.jpg
テンプラにしなければそのまま種になるんです

桑の実酒&梅酒

6月の始めにレモンも入れて桑の実酒を造った
3ヶ月後に桑の実とレモンを取り出し
5ヵ月後に試飲をしたが酸味が足りずいまいちパンチが無い
いい色しているんだけどなあ
レモンを入れて飲むと良いかもしれない


6-umesyu-2.jpg

桑の実酒と同じ時期に造った梅酒
試飲をしたがまだ熟成をしていなくてスッパイ
来年の春にはまろやかになっていると思う


6-umesyu.jpg


その後の刈り取った京菜

収穫後10日くらいになるだろうか
全部刈り取った後に新芽が伸びつづけている
今食べたら柔らかいだろうな


6-mizuna-2.jpg
料理 | Comments(0) | Trackback(0)

この時期チョッと暇

2010年12月06日
収穫以外にすることがあまり無いので
畑をジャマするが
今時期がんばっている野草の花をご紹介します
タンポポ以外の名は知りません
タンポポは1年中目にしている感じです


hana-1.jpg

hana-2.jpg

hana-3.jpg

hana-4.jpg

hana-5.jpg

hana-6.jpg
2011年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

アスパラガスの種(1無畑)

2010年12月05日
アスパラガスの種が2コとれた

6個採れた実
1つの実に1コの種がある
種を水に入れたら2コ沈んで4コ浮いた
浮いた種はダメなので2コのみ採種となる

5-asupara-7.jpg

2個でも嬉しい


野菜を作ることは楽しい
苗を買って作るのも楽しいが
自分育てた野菜の種を採って翌年種を蒔いて育てば
更に楽しくなると思う
節約にもなる
(来年芽が出なかったらどうしようと思ったりもするが)

5-asupara-8.jpg
直径3ミリ

落花生の種

そのまんまです
乾燥させて来年春に中身を取り出し種とする
25個くらいある
カラの中に2個の実が有るので
全部発芽をすれば50株
今年は10株で瞬間的に無くなったが
来年は塩茹でだけでなく焼きラッカセイまでと
とらぬ狸の皮算用をしております

6-rakaseijpg.jpg

唐辛子の種

1株から大量の唐辛子が取れる
2個から種を取れば我が家で使用する1年分以上になる

6-tougarasi-2.jpg

2010年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

先輩にもらった唐辛子

2010年12月04日
ウア-すごい量

大量の唐辛子をいただきました
昨年に収穫したのが残り少なくなってきたので
来年は作ろうと思っていが作らなくて良くなった
昨年は私の畑でも多くできたので
あちらこちらに配りました
1株で大量にできる野菜です

6-tougarasi-32.jpg

白菜漬け、高菜漬け、料理等で唐辛子はよく使う
保存が簡単だから助かります
2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

生け花の京菜に新芽

2010年12月04日
その都度切り取り食べる京菜に新芽が出てきた
シュンギクのように刈り取った茎から出るのではなく
茎の間から顔を出している
本当に元気で長持ちする野菜ですね


6-mizuna.jpg
2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

無料のお風呂

2010年12月03日
老人福祉センター

畑の帰り等に時々立ち寄る老人福祉センタ-の風呂がある
センターは60歳以上の人を対象にした施設で
テニスコートをはじめフラダンス、舞踊、その他多くの教養講座等が楽しめる
風呂は近くにあるリサイクルセンターで
ゴミの焼却時に出る熱を利用するらしい
風呂だけ年齢制限は無い
お孫ちゃん等と一緒にどうぞとのことでしょう
しかし99.9%お歳よりである
私は風呂のみ利用
63歳の私よりほとんど先輩ばかり
自分もあんな風になっていくんだろうなと
変な参考になる
地球の引力にかなり負けてくる
女房は5歳年下、最初一緒に行ったが彼女はその後行っていない


5-fukujyuen-1.jpg
                                               グリーンパーク

福祉施設から見るグリーンパーク
5-fukujyuen-3.jpg


ワイワイ、ガヤガヤ、ワッハッハ!

5-fukujyuen-4.jpg
男性風呂のドアを開けると女性の声が聞こえてくる
ココはもちろん混浴では無い
浴槽に入ると更に大きくワッハッハと女性の声
女性風呂との仕切りの上が1メートルほど開いている
その空間から女性の大きな声が洪水のように流れてくる
講座を共にするグループなのか
何時入浴しても大きな声で会話と笑いが聞こえてくる
おんなは元気!
それに比べ男風呂は盛り上がらない
顔見知りの人たちが少し話をするくらい
私としては静かな方が良いが


5-fukujyuen-2.jpg
舞踊講座と弁当を食べる男性

脱衣所での会話 ”あの人死んだそうやな

Aさん  ○○さん死んだそうやな
Bさん  まだ生きとるバイ
Cさん  病院に入院しとるらしいバイ
Bさん  病気になっても、這ってでも来んといかんバイ
      1週間来んと死んだことにされる












2011年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

ニワトリ料理

2010年12月01日
マルタイ2個

唐津方面に行く時に必ずニワトリを予約する店がある
安いので本当の地鶏ではないのでしょうが
歯ごたえあり、油が乗って美味しいんです


電話で
私・・・ニワトリ2匹予約したいんですが
店の方・・・ハイ!マルタイ2コですね


丸体2個です
内臓を取ってこんな風に用意してあります

5-tori-1.jpg

大きく分ける
ここまでは骨を切らなくても良いので
カッターナイフでもできます

5-tori-2.jpg

このニワトリの料理で
1番人気は!甘辛煮
2番は   鍋
3番は   炊き込み御飯


鍋ように分ける
我が家ではすき焼き風にします
ゴボウも入れると良いですね
5-tori-3.jpg

炊き込み御飯ように
身の部分とダシを取る部分

5-tori-4.jpg

甘辛煮ように
5-tori-5.jpg

甘く辛く煮る
骨付き部分とニンニク、多めの酒、多めの砂糖
唐辛子少々、醤油、水を入れて煮る
5-tori-6.jpg
甘辛煮は遠くにいる子供が帰省した時は必ずつくる
オヤジの手料理です

ニワトリ3匹予約したいんですが
ハイ!マルタイ3コですね









料理 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。