スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

その後の吊るし柿

2010年11月29日
吊るし柿らしくなってきたけど
ひやーっ小さい
元々小さかったので仕方は無いが
まだまだ縮んで行くんでしょうなぁ


5-kakii-1.jpg

5-kakii-2.jpg

スポンサーサイト
2011年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

自宅のミツバ

2010年11月29日
今春、山で根元から採ってきたミツバががんばっている
あまり太陽が当り過ぎるのも良くないようなので
ミツバには申し訳ないが自宅の裏側の非常に条件が悪い場所に植えた
夏に少し日が当たるがその他は日が当たらない
それでも花が咲き、種までできた
植えてからまだ一度も試食をしていない
こんど茶碗蒸でもしてみよう


5-mituba.jpg
2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

収穫にターサイも参加

2010年11月29日
近頃野菜の収穫はチョッとマンネリ気味

日暮れが早いですね
午後チョッと遅めに畑に出て少し仕事をして
同じ農園の人としゃべっていたら
直ぐ日暮れになった

5-yuuhi

いっせいに野菜が育つこの時期、種類が少ない畑では
毎度収穫野菜は同じになってしまうけど
新しくターサイも仲間入り
収穫して直ぐの野菜を見るたびに嬉しく思う
贅沢にも思う

5-syuukaku.jpg
夕日をあびながらの
一無畑のシュンギク、サニーレタス、ワケギ、キョウナ、
三無畑のターサイ、ダイコン



2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

ナスビの採種-2

2010年11月29日
茶色でシワシワ

三無畑で種取りように大きいのを1個残しておいた
いい色になったので種採り開始

5-nasubi-1.jpg

種が皮の直ぐ下にあった賀茂ナスと違い全体にあった
熟した下半分に多くあった

5-nasubi-2.jpg

水の中でもみほぐして種を採る
5-nasubi-3.jpg

水から上げて乾燥させる
5-nasubi-5.jpg
1部を採ったのにそれでも200個はある
全部採ったら相当の量になる
やっぱり種屋さんと苗屋さんは儲かるでしょうね
2010年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

キョウナのいけばな(一無畑)

2010年11月27日
京菜を収穫したが冷蔵庫の野菜室では
場所を取り過ぎるので
根元を少し残して水を少し入れたボウルに生ける


5-mizuna.jpg

けっこう長持ちするんです
食べたい量だけカットする
シャキシャキみずみずしさが続きます
京菜(ミズナ)にはピッタリで
オススメです
料理 | Comments(0) | Trackback(0)

あれもこれも作ってみたい

2010年11月26日
種が余る

小さな畑で多くの種類を作ろうとするので、買った種が残ってしまう
もったいないからプランターを買ってきて種を蒔いた
日が当たる時間が短いため成長が遅い
太陽を求めてブロック塀の上に

5-jitaku-5.jpg

サニーレタス
5-jitaku-1.jpg

小ネギ
5-jitaku-2.jpg

キョウナ
5-jitaku-4.jpg



一緒に生きましょ!

エンドウの苗も余ったので自宅の小さなスペースに植えた
5-jitaku-3.jpg

数日後写真を撮ろうと見てみると
5-endou-2.jpg

しっかりと手を握り合っている
複雑に絡んで
もう離れられない、逃げれない?

5-endou-1.jpg
2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

今度は採れる?アスパラガスの種

2010年11月26日
10月にアスパラガスの種らしきものができたが
採種まで行かなかった
今度は丸い実ができ赤くなってきた
前回は赤くならずに落ちてしまったので
こんどは採れる
のか
5-asupara-3.jpg

5-asupara-1.jpg

5-asupara-2.jpg

1年目さんはまだ花が咲いている
同級生の中ではもう枯れ始めたのもあるのに
なんかまとまり無く勝手にダラダラ咲いているような感じ
5-asupara-4.jpg

5-asupara-6.jpg



2010年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

パッションフルーツ&ブーゲンビレア

2010年11月24日
住宅密集地のパッションフルーツ

隣りの家との間にある南側の駐車場は
冬はまったく日が当たらないが
春の終わりから秋の初めまでよく日が当たる
太陽が真上に来るからでしょうが
昨年の春、長崎県大村市の
パッションフルーツ園で苗を1個買った
南国のフルーツである
鉢植えしたら思いがけず花が咲いて実が1個なった
冬場は窓越しに日差しが当たる場所に置いていたら枯れることなく
今春にはスクスク成長して鉢では収まりきれなくなった
駐車場の横の小さいスペースに植え直す
夏場にかけてブーゲンビレアに巻き付きながら
ヘチマのような勢いでグングン伸びた
これはいい
たくさん食べれる
欲いっぱいで
駐車場の屋根をパッションフルーツで覆ってやろうと
屋根の下に紐をかけてツルを這わせてやった
期待・・・大!!
しか~し、大きくなったのに1つも花が咲かない
なんで?
寒くなったから今は成長も止まったようだ
根元は屋根の外だがツルと葉は屋根の下
霜と雪に合うことは無い
寒さに負けずがんばってもらって
来年は屋根全体パッションフルーツ!

ブーゲンビレアと
pasyonfuru-1tu.jpg
クリックで拡大

住宅密集地のブーゲンビレア

10年前くらいと思うが
ブーゲンビレアの鉢植えを女房が買ってきた
これまた大きくなりすぎ駐車場の横に地植えする
大きくなるもんですね
駐車場の屋根からはみ出し、2階まで伸びて
ベランダの手すりまで占領し始め布団が干せない
落ち葉と枯れた花が隣り近所に迷惑をかけるから
毎年かなり剪定をする
ことしは更に大掛かりな剪定をした
pasyonfuru-5tu.jpg

花はかわいいけどこの木は鋭い刺だらけ
剪定の時は何回も アッ痛てぇ の声が出るし
血も出ます
pasyonfuru-3tu.jpg

南の植物がこんな所で大きく成長をする
温暖化なんでしょうか、品質改良なのでしょうか、それとも普通?
ブーゲンビレアに抱きつくパッションフルーツ
pasyonfuru-2tu.jpg

来年はハイビスカスを植えてみようと思う
夏の駐車場は南国のムードいっぱい
発泡酒が一段とうまくなるかも
pasyonfuru-4tu.jpg
ブーゲンビレアとパッションフルーツの根元



住宅密集地の屋根の色

家を建てたのは住宅地売り出し最後のスペースで
周りにはすでに全部家が建っていた
建てるとき建築会社の人が
屋根の色は何色にします?
そうですね、この色見本のエンジ色にしましょう
ハイわかりました
家が建ってみると
周りの家と近すぎて自宅の屋根が見れない
隣りの2階から見るかグーグルの衛星写真で見るしかないだろう








2011年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

自然薯をもらう

2010年11月23日
畑の先輩

同じ農園の年齢も野菜作りも先輩である人から自然薯をもらう
私は作ったことは無いが先輩のを見ていると
筒を斜めに畑に植え込みその中で成長させる
掘りだしは簡単で少しだけ土を掘って筒を取り出す
筒は縦に切れ目があり、横に開くと中に自然薯が後光を放って横たわったおられる
私も現場にいたが自然薯が見えたとき二人ともオーッと声をあげた


形の良いのは東京の娘に送るから
小さいのでごめんと言って自然薯をくれた
時々先輩から私が作っていない野菜をいただく
私も何かお返しとは思うが
総てに上手だからお返しする野菜は何も無い


yamaimo.jpg


忘年会

同じ農園を借りていて小料理屋をされている方がいる
この方も野菜作りが大変うまい、年齢的にも先輩である
収穫した野菜はお店で使うとの事、なるほどです
今月26日はチョッと早いがその先輩の小料理屋で
自然薯をいただいた先輩と忘年会をする。 
先輩、先輩でちょっとややこしい

その小料理屋は小さな古い商店街にあり今回初めて行く
商店街はかなり古い
2年前までは毎日、商店街の前の国道を通って通勤していた
失礼ですが、いつ取り壊しになるんだろうなと思いながら・・・
それだけにどんな店なのか興味がある



2011年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

落花生の収穫&ジャガイモ初堀

2010年11月22日
皆さまご来園

11月21日午後1時頃プリティガールの皆様がご主人と子供さんとお見えになりました
皆様の日ごろの行いが良いのでしょう
風もなく暖かく素晴らしい天気でした


okyakusama.jpg


落花生の収穫

自宅で茹でて持ってきたラッカセイが美味しいと好評でした
一家族1株分づつ持って帰っていただきました
好評につき来年はラッカセイのスペースを増やそうと思っています


rakkasei-d.jpg


とったどー!

子供が参加すると空気が和みますよね
初ジャガイモを農園で茹で、熱々を皆さんで食べていただきました
少しですがお土産にも。
三無畑のジャガイモは小ぶりで量的には少なかったです


jyagaimo-d.jpg

喜んでいただきましたので
来年トマトがなる時期とサツマイモの時期に
又ご招待します


2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

11月8日に植えたタマネギ(一無畑)

2010年11月19日
種から育てた苗は30% タマネギ

11月8日タマネギを植える

1畝160本、全部自前の苗で行く予定だったけど、育ったのは約60本
本よると植える時期に最適な苗を作るには種からでは
チョッと難しいと書いてあった
3分の1しかできなかったがまあまあうまくできた思う。
日記で確認してみるとブログを開く前の9月6日に種を蒔いているので
2ヶ月かかったことになる
あと100本は糸島の農協アグリで買った
ここの苗は良い、オススメです。
去年は初めてのタマネギだから1畝用全部苗を買った。

写真は11月15日の状態です

tamanegi-d.jpg


ジャングル状になってきたキョウナ(一無畑)

春のある時期と秋のこの時期はいっせいに成長をするようです
4日に一度くらいは間引きを兼ねて1株収穫しているのに
隣りの株と隙間が無くなる
見る度に大きくなる
見る度に楽しくなる♪


kyouna-d.jpg




2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

ラッカセイの写真乗せ忘れ

2010年11月17日
虫の被害は

試し掘りをした時に1株当りこれだけ虫に食べられていました
多いのでしょうか
少ないのでしょうか
初めて作ったからわかりません


dakkasei-d-4.jpg
2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

三無畑の野菜達

2010年11月17日
収穫ゼロ!

小さなままで収穫時期に来てしまったサトイモ
暑さのせいもあるだろうが肥料を与えていないからか
通常の3分の一くらいで成長が止まってしまった
ダメだろうと思って抜いたら
間違いなく全部ダメでした(10本ほど)
食べる部分の小芋は着いておらず
なにかしら又芽が出ておりました
落胆はしておりましぇ~ん。
想定内です
来年がんばります


satoimo-d.jpg




野の花に囲まれて

ニンジンさんは野草の花の中で
の~んびり育っています・・・
春みたいですねぇ
穏やかですねえぇ


ninjin-d.jpg


しばらく間借り

剪定したナスの根元に
自宅で育てたスナップエンドウの苗を植えました
しばらくはナスの枝に蒔きついて成長をしていただき
その後は竹を立てます


enndou-d.jpg


三無畑のタカナと一無畑のタカナ

例年タカナは初春に買って漬物にしていた
安いから買ったほうが早いかな思っていたら
100円ショップで種を売っていた
それも2袋で105円、1袋52.5円ダ!
思わず買って他の野菜の端に強引に種を蒔く
間引きの苗を一無畑にこれまた強引に!


サトイモ(抜いてしまったが)の横のタカナ(三無畑)
takana-d-2.jpg

三無畑で間引きして一無畑のシュンギクの横に植えたタカナ
肥料の力でしょう三無畑とは勢いが違います
シュンギクが迷惑そう

takana-d-1.jpg



ターサイ大きいので直径25cm程に

ta-sai-d.jpg


遅れて小ネギも秩序無く出てきました

konegi-d.jpg


カツオナ今のところ順調

katuona-d.jpg












2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

三無畑と一無畑の収穫

2010年11月15日
近頃毎回同じような収穫

三無畑のカブ、間引きダイコン
一無畑のサニーレタス、ワケギ、キョウナ
左の方三無畑のナスビは種とり用です
間引きダイコンは今度は3夜漬け?
カブは酢、唐辛子、砂糖、昆布で漬けて、明日が食べごろのよう
ワケギは少し長めに切って夕食の暖かいソバに入れました


syuukaku-d.jpg


収穫3時間後にそのまんまサラダ

夫婦2人でこれくらいドレッシングで食べます
キョウナはまだ成長途中で柔らかい
サニーレタスはもっと柔らかい


sarada-d.jpg

料理 | Comments(0) | Trackback(0)

ラッカセイ試食(一無畑)

2010年11月15日
一無畑のラッカセイ

今月の21日に二まわり程若い友達のプリティガール3人と子供さんが
畑に遊びに来るそうだ。
ちょうどラッカセイが収穫時期なので茹でて食べてもらおうと思っている
そこで本日試食かねて初収穫
下葉が枯れてきたら収穫、と本で書いてあったのでベストかも


dakkasei-d-1.jpg

1株掘ってみたら

dakkasei-d-2.jpg

1株の収穫量です

dakkasei-d-3.jpg

夕食時に塩茹でして食べました
ポリポリ!と後を引く美味しさですね
初めて作ったラッカセイはおもしろい
肥料は与えないのにグングン育つ
来年は肥料がいらない三無畑で更に多く作ってみよう



2010年の野菜 | Comments(0) | Trackback(0)

講習会での漬物の味&間引きダイコンの二夜漬け

2010年11月13日
うまいが少ししょっぱい

5日後取り出してみるとプロが使っている材料だからおいしい
講習会の時先生が、これだけの材料を準備したら赤字です
と、言ってあったのを思い出した
それに漬け物を漬けたケースも一個無料でついていました
やっぱり赤字でしょう
材料は水分を抜くため塩もみをして少し日陰干しをするので
最初から塩分は含まれていた
5日後は少し塩が染みすぎたようだ
3日間位がよいかもしれない
ぬか漬けはこの時期混ぜないで良いし
冷蔵庫にも入れないで良いとのこと
来年の夏までもたせ、暑くて食欲の落ちる夏にあっさりした
ぬか漬けを食べたいが・・・・・

漬けて5日後はこんな感じでした

tukemono-c-2.jpg
上から粕漬け、味噌漬け、ぬか漬け
ゴボウの味噌漬けを食べるのは初めてです



中途半端に伸びたダイコン

間引きしたが1夜漬けにするには少し大きい
切り目を入れて簡易漬物漬け器で2日間漬けてみた
けっこううまくいったみたい

tukemono-c-4.jpg


朝ごはんに

たっぷりのイリゴマと一見唐辛子と醤油をかけます
油揚げと豆腐の味噌汁にワケギを入れて
熱々のご飯と食べれば、わたくし年寄には美味しい味です

      tukemono-c-3.jpg






料理 | Comments(0) | Trackback(0)

冷凍のエイを解凍して料理

2010年11月12日
解凍をしたが臭いは別にきつくない

しかし

焼いてみた
ほとんど味は無い
煮付けは
ほとんど味は無い
買って直ぐの煮付けはエイの味がしたのに・・・
味はどこに行ったのだろう
前回の煮付けの次の日に
冷凍をしていないで
カラアゲにしたら
水分の多い魚なのでしょう
油で水分が飛んでしまったのか、やせ細ってしまった姿で食卓に
味は油の力を借りてまだあった
まだ冷凍が1個ある
どうしよう


ei-c.jpg




料理 | Comments(0) | Trackback(0)

一無畑のワケギをカラシ酢みそで

2010年11月11日
肥料を多く与えたワケギは柔らかい

wakegi-c-2.jpg

他のネギ類に比べると本当に楽に育ちます
芽が出始めた球根を植えるのはタマネギと同じ
違うのは、2個の球根をくっつけて植えておけば
収穫時期に10個くらいに増えています
肥料を多く必要な野菜でしょう
肥料を与えない三無畑では無理かもしれないです

更に球根から上をを切り取ると又伸びてくる
これではとても食べきれないので球根から丸々食べ
ることにした

これが美味しい

白い根の部分を先に熱湯に入れてサッと湯がきます
サッとです。茹ですぎると柔らかくなり過ぎて歯ごたえがありません
カラシ酢味噌でいただいきます


wakegi-c.jpg

ネギに比べれば少し味は落ちるけど
野菜炒め、たっぷり入れた卵焼き、お好み焼き、味噌汁等に使えます
収穫時期の終わりごろ少し球根を残して堀上げ
日陰で保存をします
来年6月頃に植え直せば又5倍くらいに増殖してくれます
5分の4食べても又同じ量が育つことになります
その他ニラも再生するし
シュンギクは切った部分の下から複数芽が伸びて又食べれる
ずいぶん得する野菜達です






料理 | Comments(0) | Trackback(0)

爆弾ナスビの種を採る(一無畑)その-2

2010年11月10日
種は皮の下に

身の部分より皮の真下に立派な種があった
種はスイカのように並んでいると思っていたのに


nasubi-c8.jpg


オオ!沈んだ

完全に熟していたのだろうか全部沈んだ

nasubi-c-5.jpg


早速乾燥

しばらく日陰干し

nasubi-c-6.jpg


ハートに近い?

nasubi-c-7.jpg

1個のナスビから種を取り出したのはほんの一部
全部採ったらすごい量になる
来年芽が出るかどうかわからないが・・・
種屋さんは儲かるのでしょうね




2010年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

雷山神社に行ってみた

2010年11月10日
紅葉しているかな

11月10日
畑の近くにある雷山神社の紅葉が気になり行ってみた
有名な紅葉がある神社は八分ほど紅葉していて
休日でもないのに多くの人がいた


そこから少し上にある神社も八分ほど

raisan-2.jpg raisan-1.jpg
クリックで拡大





風景 | Comments(0) | Trackback(0)

爆弾ナスビの種をとる(一無畑)その-1

2010年11月10日
歳をとったナスビ

種採り用に残した元気な賀茂ナスが変色を始めしぼみ始めた
シミができ茶色に変わっていく
下の方に液が染み出しきた
もう限界のようなので



nasubi-c-4.jpg
                                       ウア~!迫力ある~!

割ってみると不規則に種がある
本によると種を水の中に入れて浮いた種を捨てて
沈んだ種を日陰干しするそうな


nasubi-c-2.jpg



2010年その他ポチポチ | Comments(0) | Trackback(0)

グットタイミングの漬物講習会

2010年11月09日
伊都国ファームパーク

11月7日 快晴
畑に行く途中の産直の店でいろんなイベントがあり
その中の漬物講習会に参加した
生徒は男3名女性9名の12名
先生は飯塚市の漬物店かぶらやの店主
約1時間面白おかしくバタバタ急いで
粕床、味噌床、ぬか床の作り方の講義を受ける


tukemono.jpg

3種の材料と漬ける素材まで準備していただき
なんと授業料500円
店で使っている材料を持ってきたそうです
ニンジン、ダイコン、ゴボウ、カブ、ショウガ、キュウリ、ハヤトウリを
漬け込みました

これから成長が早いダイコン、カブ等の食べ方が広がります
3種の中でもぬか漬けがいいですね
グットタイミングの講習会でした



料理 | Comments(0) | Trackback(0)

愛しの室見川

2010年11月03日
室見川はいい!

福岡市にあるこの川は私の心を和ましてくれます
自宅から歩いて20分位の所にあり散歩にはちょうど良い距離です
真夏は少しサボったけど
週に3日程行ってアスレチックなどします
おかげで肩こり等がりあません

muroki-1.jpg
クリックで拡大

この5年間に手術入院を4回
4回とも室見川から歩いて10分くらいにある病院
それぞれ入院期間は2週間
大人しくしているのが苦手の私は
退院前4日間は看護士さんに無理を言って
室見川に行かせてもらいました
春の入院ではツクシを採って看護士さんにプレゼント

何を狙っているの、シラサギさん
muroki-2.jpg
クリックで拡大

退院前の日に

禁酒をしていたからビ-ルを飲みたくて
病院の広い敷地の片隅で飲む予定で
近くのコンビニでビール買って帰ろうとしたら
勤務明けの顔見知りの看護士さんとバッタリ出会い
○○さん、なにしてるんですか?
と、言われ
はい、チョッと!

飲んでみたけど思ったほど美味しくは無かったです

別の入院では

病院の近くに 福ちゃんラーメンがあります
毎日朝11時から午後2時くらいまでお客さんが並びます
日曜日、祭日には午後3時くらいまで並びます
退院の前の日の午後3時頃
看護士さんに
本屋さんに行ってきますと嘘を言って福ちゃんに行きました
病院食に飽きていたのでうまかったですね
健康ではもっとうまいんです
料金も手頃です

別の入院では

病院食が淡白なので少し油っ気のあるものが食べたくて
マクドナルドに行きました
もちろん室見川で食べました
室見川 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。